シンプルな考え

数多く持っていたほうが便利?わたしにとっては『1本だけ』が適正量でした

こんにちは、くまみです。

無印良品のシリコンスプーン、とても便利ですよね。

評判通りの使い心地で、無くてはならないキッチンツールとなりました。

今日は、このシリコンスプーンのお話です。

数多く持っていたほうが便利?わたしにとっては『1本だけ』が適正量でした

我が家で料理をするのはわたしだけです。

たまに夫もキッチンに立ちますが、一緒に料理をすることはありません。

使いやすさに感動して2本目を購入

あらゆる料理で使いやすさを発揮してくれるシリコンスプーン。

もしかして、もう1本あったら便利なんじゃ…(゚∀゚)

と思って、すぐさま購入。

自分、不器用ですから。。2本あっても同時に使うことはない

我が家のコンロは3口あります。

ですが、全て一気に使うことはほとんどありません。

あるとしたら、炒め物、汁物(温めるだけ)、ヤカン(お湯を沸かすだけ)のように、常に中身を混ぜたりする鍋は1つだけです。

器用ではないので、2種類の料理を同時進行することは無理でした。

そんな感じなので、シリコンスプーンが同時に2本必要な場面はなかったのです。

2本あれば、次から次へと料理が作れる?

我が家は、毎日料理を作るというよりも、ある程度の量を週末に作り置きをしています。

ですので、料理は手際が重要です。

そのためには、何品か作ってから、洗い物はためてから洗う方が時短になるのでは?と考えました。

が、我が家には、フライパンや鍋は1つづつしかありません。

なので、次から次へと料理が作れるわけではなく、その合間合間に洗う作業が、必ず挟まれます。

そのタイミングで、シリコンスプーンも洗えることに気づきました。

買う前に気づけば良かった。。

シリコンスプーン同士が隣り合うと滑りが悪い

これ、けっこうストレスになっていました。

この持ち手部分、手に馴染む形と触り心地なので、とても使いやすいです。

ですが、同じ素材が隣り合うと滑りが悪くなり、1本だけ取り出したくても、もう1本も持ち上がってきてしまいます。

さいごに

しばらくは、使っていなくても一緒に立てていましたが、使うその日が来るまでしまっておくことにしました。

一瞬、『手放す』という単語が頭をよぎりましたが、もったいないので『保管』しておきます。

では、また~☆

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-シンプルな考え

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.