シンプルな考え

ステンレス製水切りカゴを撤廃したい!負けられない闘いがここにある

こんにちは、くまみです。

毎日使い続けている食器の水切りカゴ。

そのカゴに不満が出てきました。

もっと言うと、手放すことも検討中。

みなさんは、水切りカゴを使っていますか?

ステンレス製の水切りカゴの欠点が表れた!

奥行きがある我が家のココ。

この奥行きに対応できるカゴが見つかったときは、すこぶる嬉しかった記憶が……(*‘∀‘)

『丈夫で長持ちする』ということで、最初から選択肢はステンレス製のタイプ一択。

ステンレスのよいところは、錆びなくて丈夫だということ。

本体は錆びずにまだまだ現役続行できそうな感じ。

でも、置き場自体にサビが。。

濡れたステンレスを放置しておくと、接地面が錆びるんですね。

丈夫で長持ちするものを探していた為、プラではなくステンレスを選んだのに、なんだかなあ。。

サビに関しては、プラのほうが心配がなかったんだな。

プラ製は使ったことないけれど、使用感はどうなんだろう?

【サビ&水垢】 vs 【ヌメヌメ】 さぁどっちを選ぶ?

どっちもどっちだし、究極の選択だし。

が、しかし、負けられない闘いがココにある!!

ステンレス製はヌメヌメしにくいけれど、サビるし水垢がこびりつきやすい。(毎日掃除している人は違うと思うけれど。。)

プラ製はサビないけれど、ヌメヌメが顕著に出てくる。

さあ、わたしの暮らしに合っているのはどっちだろうか。

食洗機と併用する予定

食器は基本的には食洗機を使用しています。

よって、手洗いするものは、

  • 食洗機に入りきらなかった食器
  • 鍋やフライパン
  • 木製の箸
  • 水筒

このくらいかな。

そもそも、カゴを使わなくても問題ない?

ここからカゴを取っ払っても、スムーズに作業が出来るでしょうか。

実践あるのみ!ということでやってみました。

タオルを敷いてみました。

タオルが終日敷きっぱなしになってしまうのは、なんだか野暮ったいな。。

問題になりそうなことは、高く積む事ができないということかなと思う。カゴのときは、ある程度カゴが支えてくれるからね。

そして、最大の難点を発見してしまった。。

ボウルの内側は全く乾かない。

タオルが吸収してくれるだろうと思っていただけに大吾さん。もとい大誤算!!

キッチンを使わない時間帯は、ここがスッカラカンになるのが理想。

そして、週末の大量調理(作り置き)には対応できるだろうか。。

不安は残るが、まず実行。

さいごに

この状態で、平日と週末を過ごしてみようと思う。

……と思ったけれど、初日にして夫から苦情が。

普段はわたしのやり方に口出ししない夫が、珍しく反抗意見をしてきた(笑)

が、ステンレス製のカゴを戻す気にはなりません!

サビるのは嫌だー!!

負けられない闘いがここにある!!

やっぱりカゴが必要なのか、それとも画期的な方法が出てくるか。

不要だと判断したら、大き目のカゴを欲しがっていた、実家の母に譲ろう。

というか、引き取って頂こう。。

では、また~☆

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-シンプルな考え

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.