シンプルな考え

革靴の横幅がちょっとキツイ。そんなときはドライヤーで温めて伸ばそう!

投稿日:

こんにちは、くまみです。

先日、新しい革靴を迎えました。

新しい靴は、ハルタのスポックシューズ!

無難ではつまらない。大人が履くハルタの革靴『スポックシューズ』

私の足は、欧米人に多いと言われているギリシャ型。

親指よりも人差し指のほうが長く、三角形になっているところが特徴です。

欧米人に多いと聞くと、なんだか素敵な響きです。

ですが、ここは日本、靴選びは至難の業。

店内で試し履き程度では分からないことも多く、もう何度失敗したことか。。

ドライヤーを使って革靴を伸ばす

今までの失敗を元に、いちばん足がむくんでると言われる夕方の時間帯に買いました!

翌日にこの靴を履いて長時間歩いたら……、小指が、小指が当たりますぅ(ノД`)・゜・。

今回は指先が当たらず、なんて良い買い物をしたんだ!と充実感に浸っていたときの悪夢です。

ですが、こんなにも指先がフリーになれる革靴は初めてなため、わたしは諦めません!!

用意するもの

  • ドライヤー
  • 厚手の靴下

これだけ!

やりかた

超簡単3ステップです。

  1. 革靴の内側にドライヤーの温風を当てる(2~3分)
  2. 厚手の靴下を履いて、その上から革靴を履く
  3. 2の上からドライヤーの温風を当てる(10分)

以前に、どこかのサイトで見つけた方法なので、時間や温度などは適当です。

では実際にやってみましょう

靴の中を温めて……

靴下を足にセット!

ちょっとキツイけれど、足を靴の中にねじ込みます!

続いて、伸ばしたいところに温風を当てます!

熱い~、熱い~、暑い~!!

温風は、靴が傷む事が心配だったため、少し離して当てました。

最後の工程は、椅子に座りながらやると楽チンです。

伸びたかどうかを確認する!

この方法で、本当に伸びていたかどうかは、実際に履いて歩いてみないと分かりません。

夕方の足がむくんでいるであろう時間帯に近所をぐるりと散歩します。

よし、OK!

小指が当たらないぞ。

さいごに

革靴を伸ばす専用の棒?のようなものが売られているらしいのですが、まずはやってみました!

1サイズあげるほどの効果はないと思いますが、小指が当たらずに快適に履けるようになりました。

横幅Eが2Eになるぐらいの効果はあるんじゃないかな~と勝手に推測します。

では、また~☆

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-シンプルな考え

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.