わたし

100円ショップのコルクコースターをデコパージュでリメイク!

投稿日:

くまみです。

コースターは使っていますか?

わたしは毎日使っています。

ですが、お手ごろな値段でイイナ♡と心躍るような柄に出会えたことがありません。

以前は、『洗える』ということでシリコン製を買いましたが、水分を吸収しないんですよね。コースターの上に水たまりが出来て、テーブルまで濡れてしまうハメに。

買う前に気づけば良かった ( ;´Д`)

皆さんも、シリコン製のコースターには気を付けてくださいね。

前置きが長くなりましたが、不器用な私にしては珍しく、今回は100円ショップのコースターをリメイクしたという話です。

コルク製のコースターにデコパージュ

めんどくさいことは大嫌い、波縫いさえ出来ない私がデコパージュに手を出しました!!

自分でもビックリです(笑)

用意するもの

  • コルクのコースター
  • デコパージュ用のノリ
  • ペーパーナプキン

わたしは家に残っていた、デコパージュ用のノリとペーパーナプキンを使いましたが、全部100円ショップで揃いますよ。

コルクのコースターは5枚入りで108円だった気がします。

作り方

ペーパーナプキンの柄の描いてある上側の1枚だけを使います。

下側の白紙は使いません。

柄の描いてある方を、好きな形に切って…

コースター側にテキトーにノリを付けて、切ったモノを乗せて、さらに上からノリを塗って、

2回目のノリは、慎重に塗らないとペーパーが破けますので気を付けて。

シワが寄ってしまっても、それもまた味わいだと考えることが大切です(笑)

まさかの事態

予想していなかったことが起きました。。

デコパージュした部分は、水分をはじきます(;・∀・)

そう、シリコン製のときと状況は変わらず。。

なので、グラスを置くときはデコパージュしていない側を上にして使います。

使わない時は柄の面を上にしています。

さいごに

なんだか作り方をご紹介しただけの内容になってしまいました。

指先が器用ではない&『まぁいっか』とすぐに諦めてしまう性格なので、微妙な仕上がりですが、今まで使ってきたコースターの中で1番気に入りました!

では、また~☆

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-わたし

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.