【夫の手仕事】マリメッコの端切れの生地で手帳カバーを作成!

更新日:

こんにちは、くまみです。

先日、夫がクッションカバーを作ったという記事を書きました。

【夫の手仕事】マリメッコの生地を買ってクッションカバーを作る

その時に余った生地で手帳カバーを作りました。夫が。

いつ作ってくれるんだろうな~と期待していたのですが、ここは焦らずに、夫のペースでやってもらおうと待ちました。

裁縫がこれっぽっちも出来ないので、わたしには催促する資格なんてないのです(ノД`)・゜・。

そんな、待ちに待った手帳カバーがついに昨夜出来上がりました~!

私が使っている手帳はコレ。

セパレートタイプの手帳【コクヨ Campus Diary】はスケジュール管理がしやすいからオススメ!

キャンパスノートで有名なコクヨの手帳。

セパレートタイプ(上下がバラバラに動く)の手帳なので、マンスリーとウィークリーが一緒に見られて、ありそうでなかった画期的な手帳だと私は思っています。

使いやすいのですが、なんせ見た目がキャンパスノートすぎて…。

いや、決して悪くないんですよ!キャンパスノートにはお世話になっていましたしね!!ただ、シンプルすぎるというか、男前すぎるかと。

兎にも角にも、カバーを掛けたら素敵になるな♡、と1年前から薄っすらと思っていました(/ω\)

サラッと紹介です。

まさか生地を二重にしてくれるなんて!てっきり内側は白地になると思っていましたよ。

おまけのゴムまで!これで、表紙がカバーから外れにくくなるんだそうな。細かい配慮に感謝致します~!

生地と生地の間にはフェルトが挟んであって、手触りも良くしたよと!言ってたな。見えないところまでこだわりが詰まってる~!

ありがたや、ありがたや~!

これで、リングが引っかかってしまう問題もなくなりそうです!

私が1年間使ったらこうなった…丁寧に扱う人は、こうはならないと思うけどね。。

まだ生地は余っていたはず…( ̄▽ ̄)

コースターが欲しいなぁと呟いてみる(笑)

では、また~☆

 

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.