ゆるラク家事

【シンプルライフ】シリコンスチーマーは洗浄・収納が難しい

投稿日:

こんにちは、くまみです。

数年前に大ヒットしたシリコンスチーマー、今も使っていますか?

当時大人気のルクエが欲しかったのですが、少々値が張るので、安価のモノを買うことにしました。

今見ると、なんでピンク色をチョイスしたんだよ…と思いますが、当時はキッチン=カラフルが可愛いという感覚でした。

このシリコンスチーマーは購入してから10年ぐらい経ったはず(もはや記憶にない)ですが、数えるほどしか出番がありません。

そして最後に使った日は覚えていない。

時短料理は好きですが、電子レンジにおまかせ!的な料理は苦手です。

嫌いっていう意味の苦手ではなく、何故か上手に出来上がらないので苦手です。

どのくらい苦手かというと、『素材と調味料をセットして電子レンジにいれば、あっという間に一品出来上がる』的なレシピは大体失敗します。

不器用にもほどがある!!!(T_T)

ですので、スチーム野菜(芋やカボチャ)を作るときだけ使っていました。

しかし、かぼちゃを蒸すと容器が黄色くなってしまい、その後漂白しなければならないので手間です。

【上手く使いこなせない】【洗いにくい】【着色する】【収納するのに場所をとる】気に入らないところばっかり目につくようになったらもうダメ。

この凸凹部分が洗いにくい。

これ以上、手元に置いておく理由はない、手放し決定です。

今の私が調理器具に求めることは管理しやすいかどうか。

これがクリアできないものは、きっとわたしには使いこなせない。

今後、電子レンジで蒸し料理を作るときは、このスタイルでいこうと思う。

Iwakiの耐熱皿って万能ですね。

では、また~☆

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-ゆるラク家事

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.