収納・整理

【キッチン収納】1分で出来るコンロ下の鍋蓋収納

更新日:

こんにちは、くまみです。

鍋やフライパンの蓋はどのように収納していますか?

フライパンの蓋を『自立する蓋』に替えてから、収納に工夫が必要になりました。

立てて収納したくても、持ち手部分がでっぱりすぎて場所を取る。

平置きすると存在感がありすぎる。

だからと言って、フライパンの上に重ねて収納してしまうと、フライパンを使いたいときに余計なひと手間が掛かる。

そこで、半年前に収納場所を作りました。

納戸の隅でいつか使われることを待ち望んでいた、極細のつっぱり棒2本を絶妙な間隔で配置。

蓋3枚が綺麗に置くことができました!

が、雑に取り出そうとすると、棒のあっち側に落ちるわ落ちるわ( ̄д ̄)

この下段には土鍋が収納してあるので、いつか欠けてしまうのではないかとヒヤヒヤしていました。

そこで、つっぱり棒の種類を変更!

これまた納戸の隅に追いやられていた、以前家のどこかで使っていた棚タイプのモノ。

以前よりは安定感があって良さそうだな。

しばらくは、このスタイルで過ごしてみようと思います!

では、また~☆

 

 

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-収納・整理

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.