ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

シンプルな考え

【シンプルライフ】成功の秘訣はモノの捨て方ではなく、買い方に重きを置く

こんにちは、くまみです。

シンプルライフを送るようになり、モノを購入するときにとても慎重になりました。

私が心掛けている『買い物の心得』をご紹介します!

買い物の心得4箇条

その1:安いからという理由で買わない

これで買ってしまうと結局は『安物買いの銭失い』になってしまうんです。

反対に、今の暮らしにはコレが必要だということが明確ならば、高くても買っています。

ですので、お店をブラついてピンときたモノを買うという事をやめて、こんなモノが欲しいと具体的にイメージしてからお店に行きます。

その2:オシャレだなという理由で買わない

以前は超見た目重視で買っていました。

これをFacebookにあげたら、みんなが『いいね』を付けてくれそう~とかいうチャラい理由で買っていました。

『いいね』のために写真を撮っていることに気づき、FacebookもInstagramもやめてしまいました…

我が家の場合は木製の食器やカトラリーがコレに当たります。

全て1軍!少数精鋭でやっていきたい!との思いが強いので、いろんな料理に合わせにくかったり、食洗機を使えないというだけでアウトでした。

その3:長期間使うものは『定番品』だけを買う

食器やカトラリーなど、長期間使うものは必ず定番品を買うようにしています。

定番品を買えば、買い足したいときに同じモノが手に入ります。

1枚だけ柄が違うなんていうのは避けたいですよね。

その4:シリーズ化されているものを買う

例えば収納グッズやタッパーなどの保存容器。

いろいろなサイズ展開やシリーズ展開がされている商品を買います。

「ここにも同じようなモノが欲しい!」と思った時に、1サイズしか売っていなく似たようなモノを買ったとしても、部屋に統一感が出ませんよね。

なので、購入前は欲しいサイズだけではなく、今後買い足すときにも不自由しないか?という点もチェックしています。

カトラリーや食器でも同じことがいえますね。

目的の場所以外でも使用可能か

これは収納グッズだけの観点ですが、このポイントまで網羅できたら完璧だと思っています。

例えば、キッチンの収納グッズとして買ったけど、収納方法を見直したら不要になっちゃった!ということありますよね。

そんな時のために、他の場所でも使いまわせるモノをなるべく選んでいます!

私が目指すシンプルライフは、必要なモノだけで生活することですが、不要なモノ(ゴミ)をなるべく出さないことも大切にしています。

さいごに

シンプルライフを実践するようになってから、衝動買いが無くなり、さらに熟慮の末購入に至るので、財布を開く機会が格段に減りました!

暮らしやすくなり、お金も貯まるなんて、良いことづくめだな~と思います。

以上、わたしが実践している『買い物の心得』でした!

では、また~☆

 

  • この記事を書いた人

くまみ

1983年長野県上田市生まれ。 都内下町エリア在住。 1つ年上のオットと、2014年と2019年生まれの息子の4人家族。 『暮らしやすい家』をコンセプトに、わが家の暮らしを綴っています。本業は管理栄養士。

-シンプルな考え

© 2020 くまみいろ Powered by AFFINGER5