長男(2014年8月生まれ)

【幼児の歯磨き】3歳までが勝負だと聞いて夫婦力を合わせて頑張った!

投稿日:

こんにちは、くまみです。

我が家の息子は3歳半です。2年ほど前から歯医者さんへ定期健診に通っています。

初めて受診させる日は最後まで泣かずに耐えられるか…と心配でした。

が、ノープログレム!

私が毎月歯医者さんに通っているせいか、息子にとって魅力的な場所に感じているみたいです(笑)

診察後にご褒美がもらえる歯医者さんなので、今はそれを楽しみに行っているみたいです。

どんな目的であれ、問題なく健診を受けているので本当に助かっています!

泣き出してしまう子や、歯医者さんの入り口から微動だにしない子を見かけると「ママ、どんまい!!」と声を掛けてあげたくなってしまいます。

ところで、歯医者さん、歯医者さんと何度も言っていますが、歯科っていうほうが普通ですかね?

さてさて、息子の歯が1本生えた瞬間から、眠くて機嫌が悪かろうが、朝時間がなかろうが、必死で歯磨きだけは欠かさずにやってきました!

お風呂は入らなくても、着替えはしなくても、歯磨きだけは!!!みたいな感じで必死に取り組みました。

虫歯対策でやったこと

わたしは『子供の頃の虫歯は親の責任』だと思っています。もちろん、中学生ぐらいになってからの虫歯は本人の自己責任だと思いますが…

自分の子育てを後悔しないためにも、出来ることはやってあげたいと思います。

歯磨きは優先順位第1位!

なにがなんでも歯磨き!

そこまで必死にならなくても…とも言われましたが、やれることはやりたい!

歯磨きをサボったことが原因で、虫歯になってしまったらかわいそうなので(ノД`)・゜・。

定期的に歯医者さんに通う

3か月に1度受診しているので、手遅れになるほど虫歯が進行していた…なんてことにならずに済むかな~と。

磨き残しがあるかないかを確認してもらえるので、自分の歯磨き方法が合っているのかも分かります。

歯ブラシのこだわる

結局のところ、歯医者さんで売っている歯ブラシが1番使いやすいです。

ドラッグストアに売っているものも使ってきましたが、毛足が長くて、子供の小さな歯を綺麗に磨いてあげるのは困難でした。

カトラリーを使い分ける

当たり前ですが、箸やフォークやスプーンは使い分けます。

小さく切ってあげたり、取り分けてあげたり、1回の食事でけっこうな数のカトラリーを使います。洗い物が多くなるところが難点です。

ジジババにも協力を仰ぐ!

これね、自分の両親にはお願いしやすいんです。

「ダメ~!同じ箸であげないで!」とか言えるんです。

でも、義両親には言いづらいですよね。なんだか義両親の口の中が汚いって言っているようで誤解されたら嫌だな…と。

ですので、私は義実家へ行く前に夫から伝えてもらうようにお願いしました。

(事が起きてから言うと喧嘩口調になってしまうので、事前に、義実家に到着する超直前に夫にお願いしていました)

さいごに

今使っている歯磨きグッズを紹介します。

左から、

  • 歯ブラシ
  • 糸ようじ
  • 寝る前に使うフッ素ジェル(ベリー味)
  • 低発泡の歯磨き粉(青りんご味)

私も夫も虫歯があるので、息子には虫歯とは無縁な人生を歩んで欲しいなと思っています。

3歳児健診の時に『歯、きれいだね』と言ってもらえてとても嬉しかったです。これからも子供の歯磨き頑張るぞー!

 

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-長男(2014年8月生まれ)

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.