収納・整理

不便を感じたときが【収納計画】を練り直すタイミング!

投稿日:

こんにちは、くまみです。

新年度が始まり、お弁当生活が始まったというご家庭もいるのではないでしょうか。

我が家は夫が毎日夕食の残りを詰め合わせた愛妻弁当を持って行ってます。

友人にお弁当のことを話すと『すご~い!!』と言われるのですが、【節約】【昼休みに買い出し不要】【たいして苦ではない】という理由からせっせと続けています。

まあ、そんな愛妻弁当生活を続けていてちょっとだけ不自由を感じる点がありました。

お弁当箱の収納場所を変更したい!

お弁当箱はタッパー類と同じような形状なので、当たり前のようにタッパーと同じ場所にしまっていました。

が、重い腰を上げて収納場所を変更しました!

新しい居場所はココ!

キッチン収納の一等地をお弁当箱のために明け渡しました!

固定概念は捨て去ろう!

この位置にお弁当箱があったらいいな…とは以前から思ってはいたのですが、じゃあ今ココに入っているモノはどこへ???と、その答えが出ないままでした。

さてさて、この位置にある引き出しって、カトラリーが入っているイメージがありませんか?

ここの引き出しのサイズに合うカトラリーケースが売っているほどなので、迷うことなく我が家もカトラリーの収納場所としていました。

『カトラリーの収納=ココの引き出し』の方程式があるんじゃないか?と思っていたぐらいです。

カトラリーも食器と同じ場所のほうがしまうときに楽なんじゃないか…とフッと思い、食器棚の上段に移動しました。

同時に要・不要のジャッジもできた!

その結果、そこに入っていた食器が押し出されることになり、これはチャンス!ということで不要な食器は手放しました!

本当は手放したい食器がもっと沢山あるのですが、一気に減らすと夫から苦言が出てくるので様子見です(笑)

わたしは不要と感じた瞬間に手放したい性格です。

対して、夫はしばらく寝かしておきたい性格です。(いつか使うかも!という考えの持ち主)

わたしにはその『いつか』は永遠に来ないので、スッキリきっぱり手放したいのですけどね。。

まあ、シラッとやってやりますわ( ̄▽ ̄)アハハ…

まとめ

収納場所は、ちょっと不便だな…と感じたら面倒でも収納計画の練り直しの時期!結果、ストレスフリーな生活が待ってますよ!

新生活の季節です。

不要なものを手放すだけでなく、動きやすい家にしたいものですね。

ではまた~☆

 

 

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-収納・整理

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.