ゆるラク家事

シンプルな生活の中の小さなこだわり。出汁には少しだけ手間をかける

更新日:

こんにちは、くまみです。

我が家の息子(3歳)はお味噌汁が大好き!

甘い系より、しょっぱい系を好みます。将来は吞兵衛の予感…一緒に飲みたい(*ノωノ)あと17年。。

そんな息子のためではありますが、ほぼ毎日お味噌汁を作っています。気が付けば3年半も続いています。何事も飽きやすい私が良く続いていると褒めてあげたいぐらいです( *´艸`)

手を抜きまくりの食事ですが、お味噌汁の出汁には少しだけこだわりを見せています(笑)

それは、顆粒だしを使わないというルールです。(他の料理には顆粒だし使っていますよ!!)

理由は特にありませんが、なんとなく本物の味を覚えて欲しくて。

だしは2種類使っています。

1つ目はかつおだし。

離乳食の時期は基本に忠実に鰹節から取っていましたが、だしを取った後の鰹節を捨てるのも気が引けるし、かと言って毎回ふりかけを作るのもメンドクサイし。

そんなこんなで、今はだしパックを使っています。(なので純粋なかつおだしではないですね。サバなども含まれています)

2つ目は煮干しだし。

だしとして使う前の事前準備として、煮干しの頭と腹を取る作業がありますが、メンドクサイので夫にも手伝ってもらっています。(なんでも手伝ってくれる良い夫です◎)

メンドクサイから煮干しだしはやめようと何回も思いましたが、『いろいろな味を知って欲しい=食育』という管理栄養士としてのちっぽけなプライドがありいまだに続けています(笑)

まあ、息子が美味しそうに食べてくれるので良しとします。

我が家のみそ汁事情でした。

では、また~☆

 

 

 

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-ゆるラク家事

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.