くまみいろは、心の中ダダ漏れの雑記ブログです。毎朝8時半頃の更新なので、家事の合間や通勤中にどうぞ。コメントのお返事は記事させていただくことがあります

暮らしのキロク

見守る育児は難しい。トドメのひと言は飲み込みたい

7歳長男の対応が難しいな〜って感じる日々です。

だから、増々2歳の二男の存在が癒やしだな〜って思っちゃうんだけどさ。

育児に対する「頑張る」の方向性を軌道修正しなきゃって思ってるけど、どうにもこうにも難しい。

今日は育児についての心の中をぶちまけてみました。どうぞお付き合いください。

▼ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

見守る育児って難しい

子どもと一緒に9時過ぎに就寝

「見守る育児」が出来る親って、精神的に強い人間なんだろうなって思う。

だって、何があっても手や口を出さないで見守ってるだけなんだよ。

わたしの友人はこういう人ばかりで尊敬します
くまみ

わたしは助言という名の「レール敷き」を積極的にやっちゃってます。

レールを敷いてるつもりはなかったのに、結果レールを敷き詰めていたわたし。それはそれは余すことなくびっちりと、みっちりと。

ゴロゴロしながら自分と向き合う

「1度失敗すりゃいいんだよ」って口では言ってるけど、何がなんでも成功させてあげたいなと思って、手とり足取りやってあげちゃってる。

しかも、成功したら「うわ〜!出来たね!やったね!!」って言ってるけど、ほとんどはわたしがやったんだわ。

わたしのこの発言を聞いて、長男はどんな心境なんだろう……
くまみ

成功体験をたくさん経験させてあげないと!っていう思いばかりが先行して、どうしたら成功するのかを考える余裕すら与えず、ゴールはここだよ〜と旗を振って待ってたわ。

どうせやるならゴールまでの最短距離を教えてあげたくて、回り道なんて無駄オブ無駄だから通る必要なしって思って。

その回り道に、成功のヒントが隠されていたりするんだよね
くまみ

こういう時はコレを選択して、こういう時はそっちを選択するの、わかる??なんて強制的に「うん」と言わせて、わたしは満足していたな。

コントロールするのやめよ!って以前誓ったはずなのにさ。

CHECK!!
イライラ体質からの卒業を目指す。イライラの原因は、相手に対する支配欲でした

続きを見る

トドメのひと言は飲み込みたい

ゲームは片付けが終わってからやるのがルールなんだけど……

わたしが我慢できずについつい口から出てきてしまう、長男の地雷をわざわざ踏みつけに行ってる発言があります。

長男からしたら、トドメのひと言。

長男を動かしたくて言っているのに、余計に動かなくなる……というか、事態は悪化する一方。

自分の言葉がキツいのは、何が何でも支配したいって思っている現れなんだろうな。

「早くしなよ」

わが家に盗聴器が仕込まれていたら、このセリフが幾度となく聞こえているはず。

朝は5分に1回、夜は10分に1回は言っているはず。遅刻させたくなくて、ついつい言っちゃう。

ついついね。ついつい。
くまみ

黙って見ていても動き出さなそうだな……っていう雰囲気を察知したと同時に言っちゃう。

新幹線待ち

たぶん、口を開けば「早くしなよ」って言ってるんだろうな。

わたしは心の奥底のほうで、遅刻したらどうなるか分かってるんだろうな、おい!って思ってるんだと思います。

これに気づいたとき、長男を脅してるのかもってハッとしました
くまみ

でもさ、遅刻したからって別にどうにもならないし、何も起こるはずがない。まだ小学生だしね、「せんせ〜い、おくれました〜」って言えば済むだけ。

「昨日も言ったよね」

今は思う。

この一言、昨日の失敗を再度ほじくり返してる発言じゃんね。

昨日は昨日、今日は今日なのにさ。

ねちっこいな、わたし
くまみ

裁判でも「一事不再理」って言葉があるもんね、2度も3度も裁かれたくないよね。

「(自分で)やるって言ったじゃん」

パワーバランスは次男優勢

長男が「あとでやる」って言ってやらなかったとき、必ず言っちゃう言葉がコレ。

わたしにもあるのにね、沢山あるのにね。やるって言っておきながら、いつの間にか「明日やろ〜」って後延ばしにしていることが。

自分のことは棚にあげちゃうヨッコラセ
くまみ

言っておいてやらないことがとても腹が立つ。やりっ放しで片付けないっていうことが、無性に腹が立つ。

なんでだろう。

冷静になって考えれば「どの口が言う??」「たいしたことじゃない」って思えることなのに。

失敗とは呼べるモノではないけれど、人の失敗を許せる人になりたい。

そうなるからね!見てて!!
くまみ

子どもは子どもで自ら学ぶ

邪魔をされても受け入れてあげるタイプ

この言葉を聞いて、ハッとしました。

子どもって、親がアレコレ言わなくても学んでいくのか!って。

遠回りしても、失敗しても、それがあるから成功に結びつくんだろうなぁ。

失敗はしないほうがイイって思ってるところがあるんだろうな
くまみ

長男は慎重派だから、わたしからみると「もっとスピード感を持って!」って言いたくなっちゃうけど、彼には彼の歩むスピードがあるもんね。

長男のチカラを信じよう。

長男に助言を求められ言う、命の危険があるときは言う、これでいく。

さいごに

このブログは、家の中のアレコレを紹介するために立ち上げたけど、最近は自分のマインドについて書くことが増えた気がします。

子育ての先輩方、わたしが育児迷子になったときは、どうぞ助言をお願いします。

それでは☆

 

こちらの記事も読まれています!

  • この記事を書いた人
くまみ

くまみ

暮らし探求家。
長野県生まれ、都内下町エリア在住。
オットと息子2人の4人家族。
『シンプルに心地よい暮らし』をコンセプトに、わが家の暮らしを綴っています。
本業は管理栄養士。

© 2022 くまみいろ