くまみいろは、心の中ダダ漏れの雑記ブログです。毎朝8時半頃の更新なので、家事の合間や通勤中にどうぞ。コメントのお返事は記事させていただくことがあります

暮らしのキロク

まもなく入居丸7年!はじめてリビングの配置替えしました

キッチン収納や洗面所の収納など、収納場所の中の配置換えは頻繁にやってきたけど、先日はじめてリビングの配置替えをしました。

途中で「うそーん!」っていう小さなハプニングがあったけど、オットの協力もあり、どうにかこうにか想像どおりのカタチになりました(*´∀`*)

今日はそのキロクを書きました。どうぞお付き合いください。

▼ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

リビングの配置を180度回転したい!

今までは階段を上がって、正面にソファ、反対側にテレビとキャビネットを置いていました。

それを、ぐるりと180度回した配置に変更したいな〜っていう思いが日増しに大きくなりました。……行動に移すまでに2年も掛かってしまいました(´Д`)ハァ…

配置替えしたいと思った理由は以下の2つです▼

アクセントクロスの圧がエグいから

床暖房のエリアの問題

テレビの後ろの壁紙が主張が強いので(建売住宅だけど、元からこの壁紙です)、テレビを見てると目が疲れるんですよね。

嫌いじゃないけど好きじゃないクロス

ずーっとモザイク模様を見ているような気分になるっていうか……
くまみ

そして、床暖房のエリアの問題。

アクセントクロス側はここまでしか温かくないんです。反対側はもう少し端まで温かいのに……なんでだろ。

床が冷たすぎて、キャビネットに近づきたきたくない
くまみ

床暖房の上ではスリッパは履かないので、床暖エリア外は歩かないようにしているのですが、どうしてもオムツ替えの時は踏み入れてしまうんですよね。

ささ、この2つの問題を解消するぞー(*´∀`*)

リビングの配置を180度回転したぞ!

ソファに座ったとき、目の前に見える景色がパーンと開けたように感じて、以前よりも開放感があるような気がします。

そして、床暖が入っていないエリアにはソファを置いたので、冷たい床を歩く心配なしです。

テレビの配線を隠す

テレビの配線って売ってるんですね。テレビの付属品だと思っていたので、市販されてることを知ってビックリしました!

長さが足りなくなったので買い足しました

そして、コードとコードを繋ぐブツ(名称不明)も売られているんですね〜。最初、このブツを買い忘れてコードが繋げられなかったのですが、オットが買ってきてくれました(*´∀`*)

1人だったら、この時点で配置替えを断念していたと思う。。
くまみ

そして、コードを隠す商品の存在もはじめて知りました!

世の中知らないことだらけ(・∀・)

コードを隠す商品は「モール」という名前らしい。

モールを壁紙に直張りすると、剥がすときに壁紙ごと剥がれちゃうかもしれないから、マステを下地に使うといいらしい。

まずマステをピャーッと貼りまーす。

おや、巾木が汚れてんな〜

続いて、その上にモールを貼り付けまーす。

スッキリ!!

達成感がハンパない!!

家じゅうの配線をモールに収めてしまいたい衝動に駆られる!!

わたしには構想がある

わたしには構想があるのです。

いつの日か、この白い壁をスクリーン代わりにして映像を映したいな〜って思っているのです。

そもそもプロジェクターがいくらするのかさえ、まだ調べていないんだけれども(;´∀`)

実は、この家を買う前に、内覧したときから思い続けていたことだったりします。アハハ

配置替えはわたしの趣味!だ!!

コチラはよそいきの写真

「昨日よりも使いやすく」「ん?って思ったときが替えどき」って思って暮らしているので、わたしにとって配置替えは趣味みたいなモンです。

だから収納場所の配置替えは、「今日やっちゃう??」っていうその日のノリで強行突破してしちゃう。

真実の写真

その代わり、引き出しの中身を全出しすることがあっても、必ず当日中に収めるようにしています。

家族から「もうやらないで欲しい」と言われないために
くまみ

コレを趣味って言っていいのかな?って思ったりもしたけど、時間を忘れるほど没頭してしまうことは、趣味以外の何者でもないだろうなぁ。

さいごに

リビングの新しい配置、わたしと長男はとても気に入ったけど、オットは好いていないみたい。

オットの不満が溜まり続けるのなら、さらに180回転させて元に戻そうと思う。

それでは☆

こちらの記事も読まれています!

  • この記事を書いた人
くまみ

くまみ

暮らし探求家。
長野県生まれ、都内下町エリア在住。
オットと息子2人の4人家族。
『シンプルに心地よい暮らし』をコンセプトに、わが家の暮らしを綴っています。
本業は管理栄養士。

© 2022 くまみいろ