くまみいろは、心の中ダダ漏れの雑記ブログです。毎朝8時半頃の更新なので、家事の合間や通勤中にどうぞ。コメントのお返事は記事させていただくことがあります

ラクな片づけ、ゆるい家事

夕方16時からは家事時間。毎日「そこそこのモノを、それなりに」作っています

在宅ワーカーだけど、昼間に家事をちょこちょこやるってことはしません。

わたしが家事に取り組む時間は朝と夕方です。朝は掃除に、夕方は食事作りに充てています。

今日は夕方16時からの家事時間について書きました。お付き合いください。

▼ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

わたしは翌朝ラクをしたいから、食事は夕方にまとめて作ります

夕食を作る

まずはお米を炊飯器にセットして、その次におかずを作ります。

無洗米を使っています〜
くまみ

週の前半は週末に作っておいた副菜を食べるので、作るのは主菜と汁物です。

この日は味付き肉を買っておいたので、お野菜をプラスしました。

割引バンザイ!!

濃いめの味が付いているから味付けは一切不要!いいよね〜、楽チンだよね〜。

何より、自分で味付けするより遥かに美味しいの
くまみ

プルコギを作ったつもりなんだけど、お肉よりお野菜の割合のほうが多くなってしまった(T_T)かさ増ししすぎました。。

ここから少しだけ翌日のオットのお弁当分を拝借しています。

めずらしく大葉を添えてみました(いつもはやらない)

この日の副菜は、作り置きの切り干し大根の煮物。週の後半は、副菜が無いので「丼+汁」とか「混ぜご飯+汁」になることが多いです。

お弁当用の卵焼きを作る

卵焼きを作りながら写真を撮るのは難しい

オットには申し訳ないけど、見栄えの良いお弁当を作ることはとうの昔に放棄しました。お肉とお野菜とごはんが、そこそこ良いバランスで入っていたらOKって思っています。

毎日キャラ弁を作っていた、けなげな時期もありました(遠い目)
くまみ

でもでも、卵焼きだけは毎日入れようって決めています!なんとなく、その部分に妻の味を押し込む的な?笑

夕食の余り物だけじゃなくて、お弁当のために作ったモノもありますよ!っていうアピール的な?
くまみ

当日の朝に作るのは時間的に厳しいので、夕食の準備中に一緒に作っています。

朝食を作る

朝食でいただくサラダを仕込みます。

生野菜は子どもたちのウケが悪いので、レタスとかなんちゃらリーフのサラダはほとんど作らないです。

オシャレなサラダが出てくる食卓って素敵だな〜とは思います
くまみ

野菜室を見て、温野菜に入れるを決めます。この日はキャベツと小松菜をチョイス。適当な大きさに切って、耐熱容器に入れてラップをかけて、電子レンジにおまかせします。

粗熱が取れたらボウルに移して冷蔵庫へ。

ボウルとラップの相性が悪いから、鍋の蓋で封をする。笑

わざわざ大きなボウルに移しているのにはワケがあります。それは、翌朝そのまま混ぜる作業に移れるから!保存容器を中継しないから、移す手間も洗う手間も減ります。

CHECK!!
【冷蔵庫収納】冷蔵庫を秘部にしない!「いつ誰が見ても取り出しやすい」を目指す

続きを見る

翌朝は、このサラダに味を付けてトマトを飾って食器に盛り付ける。これに、パンやフルーツヨーグルトや飲み物を準備すれば出来上がりです。

次男に邪魔されなければ15分あれば準備できちゃいます。……邪魔されるので小一時間ほど掛かるんですけどね。。

CHECK!!
次男は2歳まであと少し!キッチンとバナナとそれからトイレ

続きを見る

さいごに

たいしたモノは作ってないし、いつも代わり映えのないメニューばかりだけど、毎日作ってるからエライ!!って褒めています。自分で自分を。

「そこそこのモノをそれなりに」これが続けられればいいかなぁ〜って思っています。

それでは☆

こちらの記事も読まれています!

  • この記事を書いた人
くまみ

くまみ

暮らし探求家。
長野県生まれ、都内下町エリア在住。
オットと息子2人の4人家族。
『シンプルに心地よい暮らし』をコンセプトに、わが家の暮らしを綴っています。
本業は管理栄養士。

© 2021 くまみいろ