くまみいろは、心の中ダダ漏れの雑記ブログです。毎朝8時半頃の更新なので、家事の合間や通勤中にどうぞ。コメントのお返事は記事させていただくことがあります

暮らしのキロク

消耗品を買う時の店選び。「コレがいい」はドラストで、「なんでもいい」は100均で

2021年9月25日

ドラッグストア(ドラスト)で売られているものは、たいてい100円ショップにも売られています。

コスパだけかんがえたら100円ショップで買うのが安く済むけど、あえてドラストで買っているモノもあります。

そう、この「あえて」の部分にわたしのこだわりが詰まっています。

今日はそんなことを書きました。お付き合いください。

▼ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

「確実さ」を求めてドラッグストアで調達する消耗品

お掃除関連のモノは確実さを求めています。

安さよりも、お手入れ後の仕上がり具合を重視!だから確実に綺麗にしてくれるモノを選びます。

フロアシート

本体も本家クイックルワイパーを愛用

フロアシートに求めることはただ1つ、短時間で確実に綺麗にしてくれること、これだけです。

これは誰がなんと言おうと、わたしは本家のクイックルシート派です。

CHECK!!
掃除グッズ|無印のフローリングモップから、本家本元のクイックルワイパーへ

続きを見る

100円ショップのモノも無印良品のモノを使ったことがあるけれど、本家の足元にも及ばないなっていう感想です(・∀・)

上から目線でごめんなさい〜
くまみ

袋のまま保管しています

細かなゴミをキャッチしきれないのはしょうがないって思えるけど、大きなホコリでさえキャッチしきれないってどういうこと?掃除し終えた場所に髪の毛が残っているってどういうこと?

「短時間で確実に綺麗にしたい」を叶えてくれるのは本家クイックルシートでした。

わが家の床掃除はクイックルワイパーのみです
くまみ

トイレのお掃除シート

デデンと記載してあるのが自信の現れ!

トイレのお掃除シートに求めることは以下の2点です。

  • 開封後しばらくの期間乾かない
  • トイレ全体の拭き掃除が終わるまで破けない

これらをクリアしたのは本家のトイレクイックルです。

色々なメーカーのお掃除シートを試してきたけど、開封直後に感じる「いい湿り気具合」が長期間続くのはトイレクイックルだけでした。

良いか悪いかは最後の1枚でジャッジしています!
くまみ

短期間で使い切れば問題なしだとは思うけど、わが家のトイレが狭い上にわたしがドケチなので1回で使うのは1/2シートだけです。

シートの乾燥防止に念には念を入れて、琺瑯容器に入れて保管しています。

スポンジ

マツキヨPBのスポンジを愛用(黒色も売ってますよ)

キッチンで使うスポンジも、お風呂で使うスポンジにも共通して求めていることは以下の通りです。

  • 泡立ちが良い
  • 水キレが良い
  • ヘタらない
  • 柔らかすぎない

キッチンスポンジは100円ショップにもそこそこ良いな〜って感じるモノもあったけど、お風呂のスポンジはドラストに売られているモノが遥かに掃除しやすかったです。

わたしは柔らか素材のスポンジは好まないです
くまみ

わたしが、お風呂のスポンジ1つでお風呂場全体を掃除したいって思っているから、ついつい求めることが多くなってしまうんですけどね。。

▼お風呂ではコレを愛用しています

「指名買い」しない消耗品は100円ショップで調達

安いからコレを使っているけど、まぁ何でもいいっちゃぁなんでもイイっていうモノは100円ショップで調達しています。

お弁当カップ

お弁当カップに求めることはただ1つ、中身を入れてもカップの縁がしっかりと自立すること、これだけです。

お弁当カップは、100円ショップ以外でもスーパーやドラストでも買ったことがあるけれど、どこで買っても質に大差はなかったです。

違うのは柄ぐらい……?
くまみ

ならば、いちばんお手頃価格のお店で買おうかなって(*´∀`*)

お弁当カップは深型が好きでいつも同じものを買っていますが、スーパーやドラストだと深型が置いてないことが多いんです〜。わたしがいつも行くスーパーで取り扱いが無いだけかもしれないけれど。。

洗濯機の糸くずフィルターのネット

洗濯乾燥機の下のほうに付いている糸くずフィルター。

そのフィルターに被せるネットです。

細長タイプじゃなくて、浅型タイプがピッタリですよ!
くまみ

100円ショップのモノは、たまに「これサイズ違くない??」っておう大きさが混ざっていることが多いし、糸の処理が甘くてビロロローンとなっているモノも多い。

でも、下水に流れ出てしまうゴミをキャッチしてくれればそれでいいから、サイズのこととか、縫製の甘さとかその辺には目をつぶっています。

さいごに

ドラストで売られているメーカーの定番品は、いつもあるっていう安心感があるから、買いだめしなくても大丈夫。

100円ショップは入れ替わりが早いから、お気に入りの品が終売になってしまったときの喪失感がハンパないです。

それでは☆

こちらの記事も読まれています!

  • この記事を書いた人
くまみ

くまみ

暮らし探求家。
長野県生まれ、都内下町エリア在住。
オットと息子2人の4人家族。
『シンプルに心地よい暮らし』をコンセプトに、わが家の暮らしを綴っています。
本業は管理栄養士。

© 2021 くまみいろ