くまみいろは、心の中ダダ漏れの雑記ブログです。毎朝8時半頃の更新なので、家事の合間や通勤中にどうぞ。コメントのお返事は記事させていただくことがあります

暮らしのキロク

「優しそうな人」に見られたい!顔面改善プロジェクトを始めました

目の形が鋭いワケでもないし、周囲を警戒してばかり…というワケではないけれど、顔が怖いと言われたことが多々ありました。

わたしは二重だから目つきが悪いワケがない!と人の言葉に耳を貸してこなかったけど、後悔後悔大後悔です。

目つきが悪いじゃなくて、表情が悪かったんですよね。なんでいつもご機嫌ナナメの顔をしているんだろう。

今日は、最近始めたコトについて書きました。ぜひ、お付き合いください。

▼ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

生き方と表情はリンクする。若さよりも、あの頃の表情を取り戻したい

この2人の笑顔が好き

キッチンに7年前の写真が飾ってあります。わたしの顔、ビックリするくらい今と違うんです。

この7年間の生き方が相当酷かったんだろう、目つきが変わってしまった気がします。

優しさが残っていた頃の表情を取り戻したい!
くまみ

これからの生き方でこれからの顔が作られる。だから見ててください!顔からトゲトゲしさが抜け落ちるような暮らし方をしていきますので。

その人の素敵な部分だけを見ていく

嫌な部分ばかり見てないで、素敵だなと感じる部分を見ていこうと思う。

自分じゃない誰かの言動やしぐさって、わたしには変えられない。だからわたしが気にしたところで、現状は何も変わらない。

だから見ない。

友人が「他人の嫌な部分を見ても自分の心が荒むだけ」って言ってました
くまみ

やられても、やり返さない

とっても幼稚で申し訳ないのですが。。

カチンと来るコトを言われたら、相手がカチンと来るだろうという態度をとってしまう自分がいます。

倍返ししたいって思ってました…。。
くまみ

やられっぱなしは見逃せねぇ!!……なんて思ってしまうんですー……はい。

「やられても、聞き流す」これでいこうと思います。

他人の成功を喜ぶ

誰かの成功を、ただただ喜べる人になりたい。

凄いな!良かったね!頑張ったもんね!って思える自分はいるんです。でも、それと同時に「羨ましいな〜」って今の自分と比べてしまう自分もいるんです。

わたしの友人は皆、人の幸せを喜んでくれる人!!
くまみ

その人のせいでわたしの立場が危うくなったわけでもないのに、ほんの僅かに妬んでしまう自分が居ます。

他人と自分を比べるのはやめよう。

誰も見ていないときも笑っとく!口角を上げて1日過ごす

本日も仲良し兄弟

想像してみてください。

怖くないですか?

誰も居ない部屋の中でアラフォー女がニコッとしているんです。

……ホラーですかね。笑
くまみ

怖い、怖すぎる。

わたしは気を抜くと、口角が下がって目が半開きのような状態で暮らしているみたいです。

わたしが入るスペース無し

先日長男がわたしのスマホで勝手に写真を撮っていて、あとから写真を見ていてビックリしました。老婆っていうか亡霊っていうか、死神っていうか、オンナとして完全に終わっている顔の人が映っていました。

だから決めました。わたし、口角を上げて暮らします!

兄の隣にはいつも弟がいる

口は、気づくと半開きっていうか「への字」にようになってしまっているので、その都度キュッと結び直します。

で、気づいたんですよ。口角が上がると、それに伴って目元が笑うんです!

面白いことがなくてもイイ事がなくても、こういう表情って作れるんだなぁ〜って、この年齢になって知りました。

メイク&髪型も変えてみる

意思がハッキリしている顔でいいねと言われたことが多々あり、当時は褒められてる〜って思ってたけど、思い上がりも甚だしかった。

今ならハッキリと分かります。機嫌が顔に出てしまうんだなって。嫌な出来事にブチ当たると、即座に表情にあらわれているらしい。

何もしないよりはマシかなー……っと。

前髪

くせ毛だし、汗っかきだしってことで、洒落っ気づいた頃からわたしには前髪が存在していません。

前髪を作ろうかな!って思って短く切っても、鬱陶しくなってすぐにサイドに流す、その繰り返しばっかり。

涼しくなったので前髪があっても邪魔じゃない!
くまみ

でも、やっぱり、前髪があると表情が柔らかくなるような気がするんです(当社比)。

眉毛

その昔は眉ペンシルのみで、ちょっと前はリキッドタイプの眉ペンで仕上げていました。

でも最近になってパウダータイプを使ってみたら、フンワリと描けてとっても理想的な仕上がりに(*´∀`*)

パウダータイプはかなり以前から売られていたのは知っていたんですけどね、フンワリだと物足りないんじゃないかって思い込んでいて敬遠していました。

眉マスカラは不器用すぎて使えなかったです
くまみ

いや〜、人気のあるモノは使ってみるものですね。優しい顔になれた気がします(当社比)

▼コレがお気に入りです

アイライン

わたしの中で「アイライン=黒」っていう方程式が出来上がっていたので、黒以外のカラーを手に取ることすらなかったです。

しかもリキッドタイプの黒。

ファンデーションとかアイシャドウがかなりナチュラルなのに、アイラインだけビシッと描いているのはおかしいってようやく気づきました。

目元だけ異世界な感じ……
くまみ

最近は「目ヂカラ」じゃなくて「ナチュラル」っていうキーワードのほうが気になります。

▼コレがお気に入りです

さいごに

数年後には、優しい顔を取り戻している予定。

とりあえず、嫌なことやイライラすることなんて考えずに、毎日笑って暮らそうと思います!

それでは☆

 

こちらの記事も読まれています!

  • この記事を書いた人
くまみ

くまみ

暮らし探求家。
長野県生まれ、都内下町エリア在住。
オットと息子2人の4人家族。
『シンプルに心地よい暮らし』をコンセプトに、わが家の暮らしを綴っています。
本業は管理栄養士。

© 2021 くまみいろ