くまみいろは、心の中ダダ漏れの雑記ブログです。毎朝8時半頃の更新なので、家事の合間や通勤中にどうぞ。コメントのお返事は記事させていただくことがあります

キッチン用品

【まな板】薄くて軽くて食洗機OKのパール金属のcolorsシリーズ。オススメは断然ブラック!

2021年9月13日

まな板にこだわりはありますか?

わたしは、刃の辺り心地とかそんなもんは気にしていなくて、「とにかく管理が楽チンなモノが使いたい」ただコレだけ。

以前にも紹介したことがあるまな板だけど、今回は推しのカラーについても書きました。お付き合いください。

▼ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

オススメはパール金属のcolorsシリーズ

左「ちょっと大きめサイズ」、右「中サイズ」

このパール金属「colors」のまな板は、近所のスーパーで見つけた商品なんです。

スーパーの日用品コーナーに置いてあった!
くまみ

でもそこでは黒色を取り扱ってなくって、何度も白を買い続けていました。

colorsではないですが黒色のまな板を使ったことがあって、黒色のまな板の使いやすさを知ってからは、次に買い換えるときはcolorsの黒にしよう!って決めていました。

そしてついに、メインのまな板もサブのまな板も、このcolorsの黒に乗り換え完了です。

メインのまな板もこのペラペラなまな板を使っています
くまみ

食洗機OK

令和の時代、これは外せない。

油がギトギトしているときは手洗いをするけれど、極力手洗いはしたくないなぁ。乾燥までやったら殺菌効果もあるもんね♪

薄いまな板だから、僅かなスペースにも入ります!

塩素系漂白剤OK

殺菌方法の選択肢は多いほうがイイに決まってる。

プラ製の強みは、塩素系漂白剤が使えるところ。熱湯とか日光に当てるナチュラルな消毒方法もあるけれど、やっぱり薬剤による消毒が最強だと思ってます。

包丁でできた傷に汚れが溜まると白っぽくなってしまうので、そのときはハイターをシュシュッとかけると綺麗になります◎

軽い

ペラッペラのまな板だから、当たり前だけど超軽い。このまな板を脇に抱えたまま100mダッシュできるほど軽いんです。

だから吊るして保管できるまな板を探している人にも、キャンプに持って行くまな板を探している人にもオススメ!

なにより、うっかり足の上に落としてしまっても大丈夫。自宅から負傷者は1人も出ませんよ。

滑りにくい

グイッと押しても動かない

このまな板は片面しか使えないタイプで、裏面全面が滑り止めって感じの作りです。

ポイントは、裏面をほんの少しの水分で濡らすこと。

濡らしすぎると滑ります
くまみ

まな板が滑らないから、切ることだけに専念できてありがたい。重くないのに滑らないってすごくないですか?

うん、さすがパール金属さんですね。

まな板は、見えてほしいモノは良く見えて、見えなくても良いモノは隠してくれる「黒」がイイ

黒色は食材の輪郭がハッキリと見える

黒いまな板の上に置くと、食材の輪郭がハッキリとする感じがします。あまりに色が濃い葉物は逆に見えづらくなるけれど、それはごく少数。

まだまだ手元が狂うような年齢ではないけれど、よく見えるに越したことはないですからね。

黒色は着色が目立たない

バナナを切ってそのまま食洗機にかけたまな板です

白色は、使用後は必ずハイターをしないと!って感じるぐらい、とにかく着色が目立つ。

完全に個人的な意見だけど、真っ白なまな板で食材を切っていると安心安全な印象を受けます。このキッチンで作られた食事は安全なんだろうなって思える。

飲食店のまな板もこっそりとチェックしちゃう人間です(性格悪い)
くまみ

緑黄色野菜の色味ならまだしも、バナナやりんごを切った後の茶色くなったままの状態のまな板は、なんだか不衛生な気がしてやまない。

その点、黒色だったら着色が気にならない(っていうか見えない)からいい。

ただ黒色は使用歴が長くなると、白色よりも傷が目立つように感じます。黒い色が褪せてきて白っぽくなってくるからなのか?……理由はよく分からないけれど。

さいごに

薄くて、軽くて、食洗機OKで、汚れが目立たないまな板を探している人に、ゴリ推ししたいまな板です!

個人的には黒推しだけど、カラーバリエーションがあるのでお好みの1枚が見つかるはず!

そして、「包丁がまな板に当たるときの音にこだわっている」とか、「匠が作った木製のまな板しか認めない」っていう人じゃないならば、薄いまな板を選択肢に入れてみて欲しい。

それでは☆

▼中サイズ2枚セット(買い替え用に2枚あっても良いかも!わたしはココで買いました)

▼ちょっと大きめサイズ(黒、1枚)

こちらの記事も読まれています!

  • この記事を書いた人
くまみ

くまみ

暮らし探求家。
長野県生まれ、都内下町エリア在住。
オットと息子2人の4人家族。
『シンプルに心地よい暮らし』をコンセプトに、わが家の暮らしを綴っています。
本業は管理栄養士。

© 2022 くまみいろ