【サイトメンテナンス中です】ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

ラクな片づけ、ゆるい家事 暮らしのキロク

商品のパッケージを再利用!捨てる前に活用している2つのモノ

https://kumamiiro.com

商品が包まれたり入っているパッケージは丈夫なものも多いです。

今までは何も考えることなく捨てていましたが、「SDGs」という言葉を聞くようになってからは、「本当に捨てても良いかな?」と考えるようになりました。

結局使いみちが思い浮かばずに捨ててしまうものが多いけれど、新たな活用法を見いだせるものもあります。

今日はそんなお話です。お付き合いください。

米や切り餅のパッケージ

しっかりとした袋なので、重いものを入れても破けないところがとてもイイ。

その丈夫さを利用して、じゃが芋やタマネギを入れています。これらの野菜は、スーパーから買ってきたままの状態で野菜室へ入れると、庫内が悲惨な状況になるんですよね。

皮&皮&皮!

芋もタマネギも本当ならば常温で保存するべきなんだろうけど、わが家のキッチンは高温多湿すぎて保存場所に適していないんです。野菜類はだいたい1週間で使い切るから、冷蔵障害になることはないかな〜……って思っています。

大半の人が冷蔵庫の中で保存していると思っていますが、実際のところどうですかね?
くまみ

タマネギの皮って、散らかるんですよね。頻繁に拭き掃除をしていたけど、皮が散乱するスピードのほうが圧倒的に早かったなー……。

今はお米かお餅の袋に入れているので全然汚れません!

そうそう、わが家は1年中お餅を食べるんですよ。だから空き袋が出るんです。結婚するまでは、お正月くらいしか食べてこなかったけど、オットの影響で食べるようになりました。今は週2回ほど、朝食に食べています(*´∀`*)キナコモチLOVE

ただね、オットが買い物へ行ってくれたときは、袋の中に入れてくれることはないので庫内に皮がこぼれ落ちています(´Д⊂ヽ

ヨーグルトのプラ蓋

朝食に必ずヨーグルトを食べています、withフルーツで。朝食の準備をしながらいつも思っていたことがあります。

けっこうしっかりとした蓋だから、そのまま捨ててしまうのはもったいな〜
くまみ

それと同時に、油のボトル置き場がすぐにベタベタになってしまうことも気にかかっていました。

そんなこんなで、この2つを組み合わせて、ヨーグルトの容器の蓋を油ボトルの受け皿として使うことにしました!

600ml入りの油

油が漏れるとも限らないけど、漏れないとも限らない。油が付いたらベッタベタでニュルニュルになるくらい被害甚大にも関わらず、透明で目に見えないからたちが悪い。汚れ防止に引き出しにはラップを敷いているけど、油の下は念入りにね。

敷いているラップは不定期で交換しています
くまみ

ごま油やオリーブオイルにも受け皿を……って考えてみたけれど、この2種類からは漏れてきて困ったことがなかったです。瓶の形状とか使い方にもよるんだろうけど。

さいごに

リサイクルへ出せるペットボトルやトレーなどは積極的に出して、それ以外のモノは最後まで使い切れるように努めています。

でも、どこを最後にするかっていうは人それぞれ基準が違うんだろうな〜。

過剰包装を断ったり、不要だと思うノベルティを断るのも大事なんじゃないかなって思っています。

それでは☆

▼コチラもどうぞ▼

捨てる前にダメ押しのもうひと仕事。もったいないから徹底的に使い倒す

続きを見る

こちらの記事も読まれています!

  • この記事を書いた人
くまみ

くまみ

暮らし探求家。
長野県生まれ、都内下町エリア在住。
オットと息子2人の4人家族。
『シンプルに心地よい暮らし』をコンセプトに、わが家の暮らしを綴っています。
本業は管理栄養士。

© 2021 くまみいろ