ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

暮らしのキロク

わが家のSDGsな取り組み│出来ることだけをコツコツと!「使い切る」が難しいときの選択肢

https://kumamiiro.com

最近テレビでよく耳にするワード「SDGs」。

勉強不足で理解しきれていないけど「エコな暮らし」の一歩先、というイメージを持っています。イメージとしては持っているけれど、実生活に落とし込むのが難しい。

わが家にも出来る取り組みを……と考えて、今できることから始めてみました。

今日はそんなことを書きました。お付き合いください。

「野菜の皮」を食べ始めました

今まで野菜の皮は、当たり前のように剥いて捨てていました。

ふろふき大根を作るために皮をぶ厚く剥いたときは、皮だけでキンピラを作ったこともあったけど、数えるほどしかやったことはないかな。

先日長男がSDGsに関するテレビを真剣な眼差しで見ていました。

長男
ママ〜、うちもさぁSDGsに真剣に取り組んだほうがいいと思うよ
……う〜ん、でも良く分からないんだよねぇ。。
くまみ
長男
え?ママ、何にも知らないの??ヤバイじゃん
なんとなくは分かるんだけど、実際に何をやればいいのか分からないんだよねぇ。。
くまみ
長男
ママってさ、テレビ好きなわりに、何も知らないよね
(……仰るとおりでございます!!)テレビから得た情報を共有してくれい!
くまみ
長男
野菜の皮を捨てずに食べるのも、SDGsの取り組みになるって言ってたよ!

ねぇ、わたしが会話して相手は本当に6歳ですか?本当にわたしから生まれてきたのですか??

「SDGs」って聞いて、なんだか高尚な取り組みだなぁ〜、一般人にはちょいと難しいなぁ〜って思っていました。ちゃんと調べもせずに、出来ないって決めつけていたのが恥ずかしい。

わが家、野菜の皮は食べるようにしました(タマネギ以外)。

ピーラーを使わなくなったから時短にもなる!
くまみ

需要があるところで使ってもらう

今後はウエスにしません

今まで小物類はジモティーを通して、譲ったり売ったりしてきましたが、服はノータッチでした。

大人の服はセカンドストリートで引き取ってもらっています。でも、子ども服はダメージが目立つこともあり、ウエスにして掃除に使っていました。

「捨てるならば使い倒そう」っていう思いで、ウエスにしてきたけれど、ココだけの話、ウエスの在庫が多すぎて困っていました。在庫が多ければ多いほど、豪快な使い方をしてしまうのが、わたしの悪い癖。

昨年使っていたバスタオルはウエスに!

「使い倒す」なんて豪語しておきながら、ただの無駄使いでした。なので、今後はジモティーを通して人に譲ることに。

【ジモティー】を使って不要品を手放す。相手とのやり取りは、受け渡し日時と場所を決めることぐらい

続きを見る

例えば、保育園に置いておく着替えとか、泥遊び専用の服とか、そういうとき服として使ってもらいたい。お気に入りの服は汚したくないですもんね。

靴も同じようにジモティーで譲っています。避難靴(もしもの時にしか出番がない)は、わざわざ買わなくても、誰かのお下がりで十分です。

さいごに

地球規模の取り組みだと思って圧倒されていたけれど、家庭レベルで出来ることもありました。

もう少し勉強して、もっと出来ることがないか考えてみようと思います。

それにしてもうちの長男、ちゃんとした考えを持っていて見直しちゃったな〜。母ちゃんもしっかりとしないと!!

それでは☆


ランキングに参加しています♪
▼クリックして応援お願いします▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
/いつもありがとうございます\

▼お時間がありましたら覗いてください▼
PVアクセスランキング にほんブログ村

\わが家の愛用品を載せています/
欲しいアイテムもまとめています♪

-暮らしのキロク

© 2021 くまみいろ