ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

暮らしのキロク

歯には時間もお金も掛ける│メンテナンスは定期的に。使っているものと、食べているものと

https://kumamiiro.com

32歳で歯列矯正を始めてから、歯への関わり方を変えました。

それまでは歯に関することは受け身でいたわたしですが、矯正を機に積極的に関わるようにしました。今では歯医者さんへ行くことは好きです。

日頃の歯への関わり方が合っているのかどうかを、ジャッジしてもらえる場だと思って通っています。

今日はわが家の「歯」についての内容です。お付き合いください。

自分のために、子どものために。「歯」の健康と向き合う

この歯磨きジェルを使ったら、他のものは二度と使えない。。

わたしが歯に対して意識が向いたのは、30歳を越えてからです。

遅い、遅すぎる
くまみ

それまでは年に1回も通わないこともザラ。歯が痛くて痛くてしょうがなくなって、やっと歯医者さんに行こうかな〜ってことが頭の中をチラつき始める、そんな感じでした。

風邪をひいて病院に行くのは気持ち的に負担はない。でも、久しぶりに歯科へ行くとなるとびっくりするほどハードルが高い。虫歯あるって言われちゃうのかな〜とか、磨き方を指導されるのかなぁ〜とか。

親が積極的に歯医者さんに通っている姿を見せれば、子どもたちも嫌がらずに通ってくれるかな〜って思っていましたが、なんだか思惑どおりに進んでいます。

長男も次男も、最初から泣くことなく診察を受けています。スタッフのみなさんの声掛けや手技が素晴らしいから、だとは思いますが、ちょっとは実を結んでくれたようで嬉しいです(*´∀`*)

わたしは2ヶ月に1回、長男と次男は3ヶ月に1回、クリーニング兼ねた検診へ行っています。

オット、歯医者さんへ行く

オット、おそらく5年ぶりぐらいに歯医者さんへ行ったんですよ。個人的には2021年のビッグニュースなワケです!

受診の結果、前歯2本をさし歯にすることになったそうで。。

デンタルフロスも忘れずに。

定期的に通ってればこんなことにはならなくて済んだワケですよ。さし歯の料金は歯科医院によってもかなり違うし使用する材質によってもかなり違う。

上から3つ目のランクのものに決めたらしいんですけど、2本で15万弱です。定期的に通っていれば自分の歯を維持出来たはずなので、なんとも腹立たしい。

オット
自分のペースで通うから

という発言を聞いてから2年経過してから通い始めました。長男に対して、「やらねばならないときにすぐに手を付けること」と言い聞かせているくせに、なんなんだこの行動力の遅さは。

…とまぁ、言いたいことは色々とあるけれど、とりあえずグッと我慢です(ー_ー)
くまみ

前歯2本を入れ替えるのは分かったけど、他の歯の状況を聞いても濁すんですよ。そんなに言いたくないんですかね。歯並びは良いけれど、歯の健状態は悪いんだろうな。

オットの受診頻度は不明です。

親子で歯列矯正を受ける

長男のマウスピース

わたしの歯列矯正

わたしは、いわゆる『大人の歯列矯正』をしています。

ワイヤー治療からスタートさせて、今日まで4年半ほどやっているよーな。もっとやっているかな〜…。。今は寝る間だけマウスピースを付けていて、日中は何も付けていません。

今やっているマウスピース治療の目的は、ワイヤー治療で整えた歯列が、元に戻ろうとする力を阻止するために行っています。

保定期間というらしい
くまみ

大人の歯列は、元に戻ろうとする力が大きいんですって。

日中はストレスフリーで過ごせているので、快適です(*´∀`*)

歯列矯正のための受診は半年に1回です。

6歳長男の歯列矯正

長男も小児用のマウスピース治療。主治医の方針はこんな感じです。

  • 子どもの歯列矯正で抜歯をするのは最終手段
  • マウスピースによって、顎のかたちを良い方向に整えていく

今は歯と歯が重なり合っているけれど、顎が発達したらその重なりがなくなる可能性が大きいから、抜歯はしていません。

口呼吸になりがちだから、耳鼻科での治療も同時進行しなければ。

歯列矯正のための受診は2ヶ月に1回です。

電動歯ブラシを使い始めて褒められる歯に

フィリップス│ソニッケアー

わが家では、昨年から家族皆で電動歯ブラシを使い始めました。

初期投資が必要だし、使い続けるための費用もそこそこ必要だけど、もう電動歯ブラシ無しの暮らしには戻れません。なにより手を小刻みに動かさなくてもいいから楽チンです。

替えブラシは『インターケアー』がお気に入り

ソニッケアーとひとくくりで言っても、色々な種類の商品が売られています。わが家で使っているのは『エキスパートクリーン』という機種で、数種類のモードが付いています。

  • クリーン(レギュラー)モード
  • ホワイトプラスモード
  • ガムヘルス(歯ぐき)モード
  • ディープクリーン(歯垢除去)モード

わたしはディープクリーンモードが好きです。極上のツルツル感が味わえる気がします。ブラシ部分は、毛先が山切りカットになっていてコンパクトサイズの『インターケアー』が好みです。

フィリップス│ソニッケアー キッズ

長男はこちらのものを。

キッズ用には2種類のモードがあります。

  • やさしいモード
  • さらにやさしいモード

使い始めた頃はさらにやさしいモードを使っていましたが、その後はずーっとやさしいモードを使い続けています。

替えブラシのサイズは2種類です。レギューラーサイズかミニサイズか。ミニサイズのブラシは、買ったときに付いてきます。仕上げ磨きも電動歯ブラシでやっていますが、とても使いやすいです。

長男は麦茶をよく飲みますが、電動歯ブラシを使うようになってから歯医者さんで茶渋を指摘されなくなりました。

キシリトール配合のガム&グミを摂る

遅ればせながら、キシリトール配合のものを積極的に摂るようになりました。

わたしは、おやつ食べたいなぁ〜っていうときや、寝る前にガムを噛むようになりました。わたしは左右の顎のバランスが悪いので、噛みにくい側で噛むようにして筋力を付けています。この方法は主治医に勧められました。

長男は寝る前にグミを食べています。歯医者さんで買ったもの。ピンク色のハートでとても可愛い。

長男
甘くて美味しい〜

このグミ、目玉が飛び出るほどは高くないけど、そこそこ高いんです。贅沢すぎるかな〜とは思うけど、ガムが食べられるようになるまでは、このグミを買い続けようかなて思っています。ミントのスースーする感じが嫌なんだってさ。

さいごに

以前は「歳をとったら入れ歯にするのが当たり前」だと思っていました。でも今は「生涯自分の歯を使って食事がしたい」そう思っています。

高かったけど歯列矯正(独身時代に貯めたお金を使いました!)をして良かったって思うし、今後も定期的に歯医者さんに通いたい。

子どもたちは、このまま虫歯ゼロを維持して欲しい。

それでは☆


ランキングに参加しています♪
▼クリックして応援お願いします▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
/いつもありがとうございます\

▼お時間がありましたら覗いてください▼
PVアクセスランキング にほんブログ村

\わが家の愛用品を載せています/
欲しいアイテムもまとめています♪

-暮らしのキロク

© 2021 くまみいろ