ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

暮らしのキロク

集団生活が苦手なわたしが、これから小学校へ入学する長男に伝えたいこと

https://kumamiiro.com

大人になって良かったなと思うことは、1人で居ても誰も何も言わないということ。

自分でも、なんでこんなに集団生活が苦手なのか分からない。

でも、この思いは、母にもオットにも伝わらなかったんだなぁ。

今日は、過去の自分の気持ちを振り返ったり、これから学校生活がスタートする長男に掛けたい言葉を綴ってみました。

わたしには、小中高校時代の楽しかった思い出が何一つない

ハッキリ言って、小学校〜高校時代までの写真は捨ててしまっても良いと思えるほど、覚えておきたいと思えることは何もない。

いじめられていた時もあったし、ストレスで爆食いしていた時もあったな。

修学旅行も辛かったな。

本当に好きだとおもえる子とだけ、行動を共にしたいって思ってた。

なんと言うか、みんなと仲良くしようっていうのが出来ない。

最近のブームは、ソファの下に潜ること

でも、グループに属していないと不安になる。

だから、無理矢理どこかのグループに属してた。

当時のわたしは、休み時間に1人で過ごす子を見て「あの子、友達居ないんだ。かわいそう」って思ってた。

だから、自分が楽しめなくても、必死でグループ内で過ごしてた。

教室内で1人で過ごす勇気があったらなぁ〜って今は思える。

今だったら、グループには属さずに、喋りたいときだけ話しかけるだろうなって思う。

お葬式に参列してくれる人は居ないかもしれない

けっこう前のことだけど、こういう思いが頭をよぎったとき、とても悲しくなった。

わたしには友達が居ないんだな〜って。

わたしのことを覚えていてくれる人って、どのくらいいるんだろうなぁ〜って。

でもさ、大行列ができるほどの友人はいないけど、仲良くしてくれる友人はいるんだよな。

数人だけだけど。

とっても大事な友人たちがいるんだよ。

尖った性格のわたしと、仲良くしてくれる友人たちがいるんだよ。

大切にしないとね。

それでも、長男には友達をたくさん作って欲しいと思う

次の4月に小学校へ入学する長男。

長男が通う保育園から、同じ小学校へ行く友達は1人だけ。

長男には伝えてあるけれど、どのくらい分かっているのだろう。

長男の味噌汁を必ず試食する次男

わたしから見た長男は、周りの雰囲気を肌で感じ取れる子という感じ。

だから、入学直後とても気疲れしちゃうんじゃないかな〜って思っている。

友達は作って欲しい。

心の底から笑い合える友達を作って欲しい。

いじめとは無縁の、楽しい学校生活を送って欲しい。

さいごに

わたしは今とても幸せです。

こんなご時世だけど、毎日そこそこ楽しく過ごせています。

大人って、自由でいいですね。

常に責任が付きまとうけど、嫌ならやらなくてもいい。

これから始まる学校生活、長男には、楽しい思い出を沢山作ってもらいたい。

それでは☆


ランキングに参加しています♪
▼クリックして応援お願いします▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
/いつもありがとうございます\

▼お時間がありましたら覗いてください▼
PVアクセスランキング にほんブログ村

\わが家の愛用品を載せています/
欲しいアイテムもまとめています♪

-暮らしのキロク

© 2021 くまみいろ