【サイトメンテナンス中です】ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

バス・トイレ・洗面所用品 ベビー・キッズ用品 家具・雑貨・服

シューズランドリーネット|上履きは洗濯機で洗う時代。『手間を掛けずに』汚れを落とす

https://kumamiiro.com

保育園が冬休みに入り数日、いまだに手を付けていないブツがありました。

上履きです。

このままでは新年に持ち越してしまいそう。。

今年の汚れは、今年のうちに綺麗にします!!

わたしは上履きを洗う作業が大嫌い

上履きを洗う作業が好きな人っているんですかね?

言うまでもなく、わたしは大嫌いです。笑

小学生のときは自分の上履きは自分で洗っていましたが、その作業が嫌で嫌で…(T_T)

くまみ
なぜかわからないけど、とても苦痛だわ〜

で、大人になった今も嫌いなまま。

長男が小学生になったら、本人に洗ってもらおうかと思っていました。

が、きっと日曜日の夜になってイヤイヤ洗う姿が、鮮明に目に浮かびます(TдT)

毎回ガミガミ言うのもね。

くまみ
これ以上、白髪が増えるのは嫌だわ〜!

ってことで買いました。

シューズランドリーネットです。

いくつか候補に挙がったけど、わたしはケース内が左右に分かれているタイプをチョイスしました!

シューズランドリーネット

洗濯機で靴を洗うためのネットです。

写真では伝わりにくいと思いますが、このネットの手触りはちょっとゴワゴワです。

このゴワゴワがブラシ代わりになるんだろうな〜と推測。

使いかた

使い方はとても簡単!

土まみれじゃなかったら、予洗いは不要だと思います。

靴をケースに入れる

ケースの中は2つの部屋に分かれているから、片方ずつね。

これは、靴同士がぶつかってキズが付かないようにするためなんだとか。

上履きなんてキズがつこうが、毛玉ができようが、なんとも思わないけど、大事な靴を洗う人にとってはありがたい事ですね〜。

洗濯機へポン!

ケースの上下に付いている◎は、洗濯機の回転でキズが付かないようにするためのスポンジ。

このケースを見たときは、このスポンジが汚れを落としてくれるのかと思ったけど違ったわ〜。笑

わたしは、洗剤を少量入れて、柔軟剤は入れないで回しています。

ケースに入れたまま干せる

この日は室内干し

ケースに入れたまま吊るして干すと、全方向から風が当たるから乾くのが早い気がする!

靴をそのままピンチで挟むと、跡が付いちゃうから、ケースごと干せるのは嬉しい(*´∀`*)

ビフォー・アフター

左の写真がビフォー、右の写真がアフターです。

まずは表面から。

先端のゴムの部分がかなり綺麗になりました!

中敷き部分はあまり変化がないような…。ここはケースが当たらないから、綺麗にするのは難しいんだろうな〜。

続いて靴底。

表面ほどの変化はないですが、ワントーン明るくなりました。

くまみ
見えない部分だからこれで十分だわ!

しっかりと脱水できるのがイイ

靴を傷つかずに脱水できるから、数分間しっかりと脱水できるってとても良いです。

乾かす時間が短時間で済みます。

脱水中の音も小さいです。

普通の洗濯セットを使って脱水をしていたときは「ゴンゴンゴンゴン」っていう音がとてもうるさく耳障りでした。

(手洗いした後、30秒ほど脱水にかけていました)

さいごに

シューズランドリーネットのおかげで、上履きを洗うという作業から開放されました!

この開放感はハンパない!!

長男が小学生になったら、自分でこの作業をやってもらおうと思います(*´∀`*)

それでは☆

こちらの記事も読まれています!

  • この記事を書いた人
くまみ

くまみ

暮らし探求家。
長野県生まれ、都内下町エリア在住。
オットと息子2人の4人家族。
『シンプルに心地よい暮らし』をコンセプトに、わが家の暮らしを綴っています。
本業は管理栄養士。

© 2021 くまみいろ