ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

ラクな片づけ、ゆるい家事

食事前後の時短術|わが家の食卓は定食屋スタイル。トレーを使って時短に成功!

https://kumamiiro.com

わが家は、食事の時には1人ずつトレーに乗せています。

名付けて「定食屋スタイル」。

配膳、下膳の時短につながっただけでなく、良いことがいくつかありました。

(トップ画の写真は、長男が好きな朝食メニューです!)

大きいトレーに乗せられるだけ乗せるスタイルでした

乗せられるだけ乗せる

大きめのトレーに、乗せられるだけ乗せて食卓へ運ぶ。1回では運び切れないから、何度か往復する。

もしくは、キッチンカウンター食器を置いていき、トレーなどを使わずに食卓へ運ぶ。これも何往復かする。

以前のわが家もこのスタイルだった。

この、何度か往復するっていうのがめんどくさい。

いくら、キッチンカウンターと食卓が近くても、めんどくさいなって感じちゃう。

1人1枚のトレーを使うシステム

このシステム、子育て中のわが家にとっては良いことだらけでした。

自分の分は自分で運ぶ

食前も、食後も。

座ったまま食事にありつけると思ったら大間違いです。

食事の準備ができたら「できたよ〜」って声をかけると、「は〜い」って言いながら誰かが取りにきてくれる。

母親だけがせわしなく動き回る時代は終わりました。

時短になる

朝食セット

キッチンと食卓がとてつもなく離れているような家ではないですが、キッチンと食卓を何回か往復しなきゃいけないのはめんどくさい。

そしてなにより時間がかかる。

タオルを畳まない理由にも通ずることだけど…、せっかくトレーに乗っけたのに、食卓に付いたら全部おろさなければならない。

トレーに乗せた意味とは!?って思いませんか??

こぼしても大惨事になるのを防げる

これは想定外ですが、トレーがあって良かったなと感じることの1つです。

お味噌汁をこぼしちゃっても、運が悪くない限り、トレーの外側にこぼれてしまうことがない。

トレーの上だけをキレイにすれば良いから、本当に気がラク!!

ニトリの滑らないトレーのおかげ

ニトリの滑らないトレー、使ったことありますか?

本当に滑らない。

このトレーがなかったら、子どもに運んでもらうのは無理だったと思うなぁ。

洗っちゃダメらしいけど、毎日洗ってる(長男が毎日こぼすから…)

オススメです◎

使う食器が限られる

麺や丼メニューの日はこの食器

わが家の食卓は、小鉢がいくつも付いてくるような感じではないです。

夕食はだいたい、ご飯、汁物、主菜、副菜のスタイルです。

主菜と副菜は1つのお皿に盛り付けることが多い。

トレーに乗せられる量や大きさには限りがあるから、おのずと使う食器は限られてくる。

わたしには「その料理に合う食器を選びたいな〜」って言う思いがないからこそできるスタイルなんだろうな。

まぁ、なんというか、丁寧な暮らしとは言い難い。

スマートな暮らしと呼んでもらいところ。笑

さいごに

ランチマット(ランチクロス?)を使う食卓にも憧れます。

が、今のわが家には食環境を楽しむ余裕はありません。子どもたちにごはんを食べさせるだけで精一杯です。

食事以外の付随作業の手間を省き、食事の時間を少しでも長く取ること、これが最優先です。

定食屋スタイルが、それを可能にしてくれました。

それでは☆


ランキングに参加しています♪
▼クリックして応援お願いします▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
/いつもありがとうございます\

▼お時間がありましたら覗いてください▼
PVアクセスランキング にほんブログ村

\わが家の愛用品を載せています/
欲しいアイテムもまとめています♪

-ラクな片づけ、ゆるい家事

© 2021 くまみいろ