ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

ラクな片づけ、ゆるい家事

常備菜の作り置き|わたしが作り置きをする理由と、そのための準備

https://kumamiiro.com

わが家は週末に、翌週分の常備菜を作り置きしてます。

料理を含めて、家事を前もってやっておくことを『家事貯金』って呼ぶことを最近知りました。

ってことは、料理の作り置きも家事貯金の一種なのか。覚えておこーっと。

突然の体調不良に対応できるように

平日、子どもたちは保育園へ行っています。(ありがてぇ!!!!)

ただ、お熱が出ると瞬時にお迎えコールがやってくる。

こちらもCHECK

お知らせと暮らしのキロク|ESSE掲載のお知らせ、次男の看病、長男の運動会

続きを見る

お迎え後にパパッと夕食を作ろうかな〜とか、お昼休憩のときに何か作ろうかな〜って思っていても、保育園からお迎え要請が来たらなーんにもできない。

具合の悪い子を連れて、スーパーやコンビニへ行くわけには行けない。

オットの帰りを待っていたら日付けが変わっちゃう。

そんな「詰む」状況になる前に、作ってしまいたい。

食べるものがあるって思うだけで、イライラが減る。

わたしにとって常備菜の作り置きは、週末の大事な時間を使ってでもやっておきたい家事です。

作り置きのための準備

常備菜はわたしが作ったり、オットが作ったり、その時々の状況に応じて変わる(次男がママ〜っていう時はオットが作る)

基本的には、

  • 切り干し大根の煮物
  • ひじきの煮物
  • きんぴらごぼう
  • カボチャの甘煮

を作ることが多い。

この中で、切り干し大根とひじきの煮物には、干し椎茸を必ず入れている。

旨味が濃いから、入れ忘れると「なんか物足りない…」っていう味に感じちゃう。

干し椎茸は、もどるまでに時間がかかるところがネック。

この隙間時間に料理をやっちゃおう!って思ってから、水でもどし始めても、使えるような柔らかさになるまで時間がかかる。

だから、金曜日に水の中にIN!!

こうしておけば、いつでも料理にとりかかれる◎

同時に冷蔵庫パトロールをする

干し椎茸を準備するとき、同時に冷蔵庫の中をチェックすることが多い。

わたしは冷蔵庫パトロールって呼んでるんだけど。。

数種類の野菜がチマチマと残っていたら、明日の朝はスープにしよう!とか。

卵が人数分残っていたらゆで卵にしよう!とか。

卵が1つだけだったら、卵スープにしよう!とか。

ここで在庫が一掃できるようなメニューを考えておく。

土曜日は食材の買い出しDAY、在庫が一掃されていると買ってきた食材をしまいやすいし、すぐに常備菜作りに取りかかれる◎

さいごに

次男が小学生になったら、作り置きシステムはやめてみようかな。

メンズは丼ものが好きっていうし、主菜+副菜っていうメニューはやめようかな。

ま、今から悩んでもしょうがないんだけど。笑

しばらくは、週末の常備菜作りをやり続けようと思います♪

それでは☆

 

ランキングに参加しています♪

マークをポチッとお願いします!/

 

/いつもありがとうございます!\


\わたしの好きが詰まってます ♪/

 

-ラクな片づけ、ゆるい家事

© 2020 くまみいろ