ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

暮らしのキロク

わが家のハロウィン2020

https://kumamiiro.com

ハロウィンって、友人たちとワチャワチャするようなイメージ。

でも、こじんまりと家族だけでやるのも、気を使わなくて良いよね。

わが家のハロウィン2020の備忘録です。

飾り付け

ハロウィンをやるぞ!って決めて、世の中のハロウィンの楽しみ方を調べたら、装飾が素晴らしすぎてリサーチしたことを後悔。笑

わが家は初めてのことだし、今年は質素に済ませようと思ったけど、やっぱり何か飾らないと気分もへったくれもなくてよ?

近所のダイソーへひとっ走りしてきました。

黒いデロンデロンの物体は、蜘蛛の巣っていう商品なんだけど、広げてみたら想像とちょっと違った。。

もう少しレースっぽいやつなのかな〜なんて思っていたけど、綿のような糸のような。

来年まで取っておくのは難しそうやつ。

ダイソーの商品を飾っただけの壁はこんな仕上がりです。

やっつけ感満載ですが、長男が喜んでくれたから良し◎

パーティーメニュー

かぼちゃゼロです。笑

長男に何を食べたいか聞いたら、お寿司か手巻き寿司がいいって言う返事が。

そしてデザートはドーナツがいいなって言ってた。

わたしが用意したのは、手巻き寿司に使う、ごはんと、キュウリを切っただけ。

ラクでいいわ〜!

ハロウィン感は皆無だけど、男の子ってこんなモンなのかな。

しかも、手巻き寿司に納豆は外せないわ〜ってことで、さらにハロウィンメニューから離れていく。。

ってか、わたし主導でグイグイと進めていかないと、クリスマスも季節感のないイベントメニューになってしまいそうだな。

カボチャのグラタンとか、作りたかったな…いや、めんどくさいか(;´Д`)

デザートはこれまたハロウィン感のないドーナツ。

ミスドのドーナツ、美味しいよね♪

メインイベント『ピニャータ』

これですよ!

これが今回のハロウィンの主役!

こちらもCHECK

ハロウィンの準備|100円ショップの材料で【ピニャータ】を作る(写真多め)

続きを見る

わたしが作ったピニャータ!!

力の限り叩き割りましょう!

の前に、お菓子を詰めまーす。

長男が好きなお菓子はスナック系よりも、グミとこんにゃくゼリー。

重量感のあるお菓子だらけなので、紐の取り付け部位をテープでさらに補強しておきました。

ピニャータは突っ張り棒に吊るしました。

巻きつけただけ!

さぁ、叩いて割って取り出しましょう!

おりゃー!って叫びながらガシガシ叩く。

叩く人が1人だけだから、相当疲れ切っていました。笑

粉々に割れる予定だったけど、頑丈に作りすぎたらしく、イマイチな割れ具合でした〜。

中からお菓子を取り出してバケツの中へ。

お菓子の内容はナイショにしていたから、大好きなモノいっぱい詰まっていて大喜びでした♪

ピニャータの改善点

ピニャータは紙を3層にしたけど、ちょっと硬すぎた…。

次作るとしたら2層が良いかな〜って思う。

叩く棒は、麺棒でちょうど良い感じでした!

さいごに

来年は次男も楽しめるかな?

来年は長男のお友達を呼びたいな〜!

…って、わたし、来年もやる気になってるわ(゚∀゚)

それでは☆

ランキングに参加しています♪

マークをポチッとお願いします!/

 

/いつもありがとうございます!\


\わたしの好きが詰まってます ♪/

 

-暮らしのキロク

© 2020 くまみいろ