ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

ラクな片づけ、ゆるい家事

わたしの家事に対する考えかた|最終的にラクが出来る方法を選ぶ、「当たり前」を見直す

https://kumamiiro.com

ルールや仕組みを作ることは好きだけど、キッチリとかカッチリしたモノは守れる自信がない。

なにより、自分で作って置きながら、プレッシャーに感じたり、窮屈に感じてしまって長続きしない。

だから、わたしにはゆるくてラクな家事ぐらいがちょうど良い

最終的にラクが出来る方法を選ぶ

たとえば家電のお手入れ。

お手入れの目的はただ1つ、キレイにすること。

だから、一気にやろうが、ちょこちょこやろうがどっちでもいい。

冷蔵庫の掃除はちょこちょこ行う

家電って掃除に適したタイミングがあると思う。

エアコンは使わない季節があるからその時に。

洗濯機は回していない時間帯に。

でも冷蔵庫って中身が完全にゼロになる時ってないと思うの。

(全部使い切る人っているのかな?それはとても凄い!)

だから、冷蔵庫の掃除はちょこちょこやる派。

この日はこの引き出しだけ洗った

野菜室が空いたらそのスペースだけ掃除する。

卵ゾーンが空いたら、そのスペースだけ掃除する。

みたいな感じでちょこちょこと。

この方法の良いところは、

空いたスペースを掃除するから、中身を取り出す必要がない

まとまった時間を確保しなくて良い

買いすぎが予防できる

冷蔵室も、今日はこの1段だけ拭いておこうかなっていう程度に少しずつ。

最終的に冷蔵庫全体がキレイになれば良いから、わたしはこの方法を採用してる。

たかが1つ、されど1つ

家事は1回やったら終わりじゃなくて、死ぬまでずーっと続くもの。

だから工程を1つでも減らしたい。

1つ減らしただけでも、長い目で見たら相当な量が削減できていると思うのよ。

このセリフ、オットに言っても全く響かないんですけどね。

オットは丁寧に畳むタイプ。わたしはポイと入れるだけ。

いいんです、わたしがラク出来るなら。

オットは最後にひと手間加えることを大切にするタイプ。

わたしは、常に手間を減らすことを考えているタイプ。

一緒に暮らせているから凄いと思う。

不具合が起きて、使い方を見直したモノ

今の家に住んで、もうすぐ6年が経ちます。

つい先日まで気づかなかったことがあります。

知っていても黙っていることの多いオットでさえも知らなかったコトでした。

洗濯機の乾燥フィルターのお手入れ方法

タオルを乾燥機にかけると、ビックリするほどホコリが付く。

わが家だけですかね?

いままでは、手やティッシュを使って取り除くだけだったんだけど、端っこが目詰まりを起こしてた。

歯ブラシでこすってみたり、濡れた布でこすってみたりしてみたけど効果なし(T_T)

これはしょうがないのかな〜って思っていたんだけど、フィルターが汚れていると、乾燥時間が長くなって、その分電気代がかさむろいう情報を得たわたし。

えいやー!と水でこすり洗いしたら、かなりキレイになりました◎

こんなに簡単な方法があるのか。

取説を読んでないから、洗って良いものなのかどうかはわからないけど、使えているから大丈夫なんでしょう(テキトー)

オーブン使用時の注意点を発見

わが家のキッチンは、吊戸棚の下のスペースに食器棚を置いて、そこに電子レンジを設置してる。

同じ用に設置してるお家、多いんじゃないかなぁ〜って密かに思ったり。どうじゃろか?

オーブンやグリル機能を使うと、電子レンジの上面が熱くなるのは知っていたけど、吊戸棚の中まで熱くなるんですね。

ビックリしました。

吊戸棚の中は、腐るようなモノは置いてないけど、チョコが溶けてました〜(´Д⊂グスン

なんで今まで気が付かなかったんだろ。

不思議でたまらん。

だから、今度からはこうします。

オーブン稼働中は扉を開放!

これでチョコが守れるはず。

全てはわたしのチョコのために!!

さいごに

わたしが、家事をするときに考えることはただ1つ。

「整った家に住みたいけど、ラクがしたい」、これに尽きる。

それでは☆

ランキングに参加しています♪

マークをポチッとお願いします!/

 

/いつもありがとうございます!\


\わたしの好きが詰まってます ♪/

 

-ラクな片づけ、ゆるい家事

© 2020 くまみいろ