ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

暮らしのキロク

食欲の秋|親子クッキング、秋の味覚、わたしの自宅ランチ

https://kumamiiro.com

わたしの住む東京は、ちょっとだけ涼しくなってきました。

他の地域はどうですか?

さて、秋といえば『食欲の秋』以外は共感できないのですが、みなさんにとっての秋はなんですか?

今日は食べ物のことを書きましたのでどうぞ。

親子でカレー作り

わが家では珍しくなくなった、父と子の料理教室。

この日のメニューは、何度も作っているカレー。

材料を手分けして洗ったり切ったり。

アタフタすることなく、それぞれが淡々と仕事をこなしていくような感じに見えた。

煮込んでいる途中に、灰汁を取り除くんだよ~と教えてあげててビックリ。

料理ってそういうひと手間も教えてあげないとね〜!端折らず教えてあげててすごいな!って思いつつ、わたしは灰汁取りはめったにしてないな…とも思った。

デデン!!

この日はひき肉を使ったカレー。もちろん、市販のルーを使ったやつ。

煮込んでルーを入れる直前に、次男用の材料を奪取!

小鍋に取ってキッチンバサミで具材を小さくカット。

愛用のキッチンバサミは『キッチンスパッター』

次男は、カレーだと刺激が強いかな~と思い、シチューを作ることに。

牛乳多めで、薄味に仕上げた。

どんな表情で食べてくれるのか楽しみだ。

ところで、わたしはシチューとごはんの組み合わせってアリな人間なんだけど、皆さんはどうですか?ほぼドリアだと思うのよ。

こちらもCHECK

【ステンレス】【分解可】【食洗機対応】の理想的なキッチンばさみはコレ!

続きを見る

秋の味覚が届く

実家の母からぶどう、千葉に住む親戚から梨が届いた。

どちらも美味しすぎて、たまらない。

春以降、実家の母から子どもたちへ食べ物が頻繁に届く。

「会えないから、せめて美味しいものを」「ばぁばのことを忘れないで!」との思いを形にすると、こうなるらしい。

つい先日は桃とアイスが、8月にはスイカが届いた。

もちろん、わたしたち夫婦もありがたく頂いてます(*´∀`*)うへへ

というか、わたしが一番食べていると思われる。

孫パワーってすごいわ。

そろそろ柿がたべたいな〜なんて呟いてみちゃおうかしら(笑)

わたしのお昼

まずはお品書きを。

  • 大根の皮ごはん
  • 缶詰(期限がギリギリのもの)
  • お弁当の残り

缶詰があるから豪華だわ!

自分のためだけのご飯は、何が何でも作りたくない。

納豆ごはんだけでもいい。

余談ですけど、先日次男が保育園を休んだ。

そのわたしのお昼はカップ麺にしたんだけど、次男が食べたがるから、キッチンに隠れてひっそりと食べた。

小さな子供がいると、3分待つっているのが難しい。この日は30分ぐらい経ってから食べたっけ。

次男と2人きりのときにカップ麺という選択肢は失敗だったな。覚えておこう。

余談の余談なんですが、わたしは小さい頃、カップ麺をフォークで食べることに憧れていた。

カップ麺のCMでフォークで食べているのを見て、「なにこれいい感じ〜!」って思っていたのに、実家ではフォークで食べさせてもらえなかったんだよね。理由はわからないけど。

だから、今でも、カップ麺はフォークで食べると気分が上がる(笑)

さいごに

自分だけのためのお昼は、何が何でも作りたくのはオットも知っている。

この前パスタを茹でたことを報告したら、めっちゃ驚いてたな(´Д⊂ヽ

それでは☆

-暮らしのキロク

© 2020 くまみいろ