ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

暮らしのキロク

秋色の三つ折り財布|小さなお財布の良し悪し。必要なのは、小銭の管理とカードの選定

https://kumamiiro.com

最近、お会計のときにお財布は出していますか?

キャッシュレス決済が増えていったとはいえ、まだまだ現金主義のお店も多い。

今までは、積極的にコード決済を使ってきたけど、最近はなんとなく現金を使うことが多いです。

今日は、わたしが愛用してる小さなお財布について語ります。

わたしは小さなお財布が好き

この小さな財布を使い始めて1年半ほど経った。

長財布、二つ折り財布と使ってきて、これは三つ折り財布。

余すところなく使っているという実感が味わえてとても気持ちいい。

明るいカラーが欲しくなってイエローをチョイスしたんだっけな。

歳をとると、明るいカラーが好きになるっていうアレなのか。

とにかく、明るいカラーだとバッグの中で見つけやすいのがとても良い。

あぁ、もうこの発言がダメよね(笑)

ビビットなイエローっていうより、どちらかというと「くすみイエロー」ってかんじ。

こっくりとした秋色。

もしかして、昭和っぽくいうとカラシ色なのでは…(;・∀・)

長財布はお金が貯まるって言われて使い始めたけど、わたしには大きな財布は使いこなせなかった。

カードがたくさん入れられるやつだったにも関わらず、カードゾーンが半分も埋まってなくて。

「せっかくだからくまなく使いたい」って思っているわたしにとって、カードゾーンがガラガラなお財布はしっくりこなかった。

お札が曲がらないのと、小銭が探しやすいのはとても良いところだったんだけど。

小さなお財布の実際のところ

良いところは、なんと言っても、場所を取らないところ。小さなバッグにもたいてい入る。

逆に、大きなバッグだと行方不明になっちゃうほど(笑)

お財布が小さいから軽い。

レシートを溜められない。貯めるとパツパツになって、留め具が閉まらなくなる。

小銭入れのスペースが小さいタイプだと、指を突っ込むのが大変だし、狙った小銭を取り出すのが超大変。

積極的に小銭を使って溜めないのが秘訣

お札が折れる。そのお札をコイントレーの上に置くと、お札が丸まったようになる。

良いところと、イマイチなところ、両方あるけど(いや、むしろイマイチな点のほうが多いような…)、わたしはこの小さなお財布が好き。

こんなに曲がっちゃう

以前は、お財布といえばハイブランドのモノを使うのが当たり前って思っていた。

ハイブランドの時計やバッグは手を出せないけれど、お財布なら唯一手が届くからそう思っていたのかも。

あれはきっとステータスだったんだな。

今はもう、ハイブランドのお財布を使おうって思えないなぁ。そのお金があるのなら、好きなブランドの食器を買いたい。

このお財布は6,000円ぐらいだったっけ。中学生にでも買えそうな金額だなぁ。

わたしがお財布に入れているモノ

  • お札
  • 小銭
  • 免許証
  • 保険証
  • よく行く病院の診察券3枚(婦人科、皮膚科、歯科)
  • 銀行のキャッシュカード

(クレジットカードは、スマホカバーに入れています)

お財布のポケットは3つ。

保険証と診察券3枚は同じポケットに。

以前は、病院へ行く直前に診察券をお財布に入れるようにしていたけど、持参し忘れることが多かったから、入れっぱなしにすることに。

小さい割に、こんなに入るのね…という感想。

レシートはお財布に入れない

レシートは入れていません。

というか、入れにくいので入れていません。

そう、三つ折り財布って細長いモノは入れにくいの。

レシートは、商品と一緒にエコバッグの中にポイっと入れちゃってます。

左:少量買いのとき 右:大量買いのとき

スーパーでも、ドラッグストアでも100円ショップでも。

家に帰ってきて、商品を取り出すときに必ず目に留まるから、ついつい出しそびれちゃう〜ってことが起こらないのでオススメ。

お財布がレシートでパンパンになっちゃう人は、ぜひお試しあれ。

さいごに

三つ折り財布は、お札が曲がってしまって、お会計のときに「扱いにくくてすみません…」って毎回言うのが嫌ではない人、もしくは「折れ曲がっていますが、それがなにが?」って思える人なら使いこなせると思う。

小さく折りたたまれたお札をみると、おばぁちゃんを思い出すのはわたしだけですか?まだ生きてますけど!

それでは☆

▼ わたしが購入したのはコチラの商品です ▼

-暮らしのキロク

© 2020 くまみいろ