ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

暮らしのキロク

幸せな暮らしかたについて考える|他人との比較、幸せの尺度、人の意見

https://kumamiiro.com

わたしは昔から、自分の暮らしと、他人の暮らしを比べてしまうところがある。

暮らしかたなんて、上を見たらキリがない。

あの人はあんなに優雅な暮らしができているのに、わたしは所詮こんな暮らししかできないんだ、とか。

でも、他人と比べるのはやめました。

気持ちの整理、モノの整理

心がザワザワしているときや、イライラしているとき、わたしは家の中を整える。

整えるというと大げさかも…、正しい場所にモノを戻すことをしている。

たいては、これでスッキリとするんだけど、たまーに、まだザワザワが取れないときがある。

なんでかな~ってボンヤリ考えていると、将来に対する不安とか、今考えたところでどうにもならないことで、心が乱れてしまっている時がある。

次男は4時起床

そんな時って、今ある幸せに気づいてない。

のほほんと暮らしていられるのって、幸せ以外の何者でもないと思うの。

それにも関わらず、満たされてないな~とか、何かないかな~、って、何かを求めている自分に気付いた。

わたしは何を求めているんだろか。

他人が良い暮らし方をしていて、それを妬んだところで、その暮らしが手に入るわけではないのにね。

捨てられるモノを探すこと、欲しいモノを探すこと

捨てられるものを探す暮らしは終わりにしました。

捨てなきゃいけないような不用品がたくさんあるのだったら、その通りだと思うけれど、今のわが家はそうではない。

そして、欲しいモノを探す暮らしも終わりにしました。

今のわが家は、モノに満たされている状態。

図鑑を見ながら絵を描くことにハマってます

捨てられるモノを探す

ちょっと家の中が片付いてくると、もっとサッパリとした空間にしたいな~という欲望が出てくる。

だから、捨てられるモノはないかな~って、家中を探すの。

探しているつもりはないんだけど、目に留まるモノについて片っ端から、しかも無意識のうちに、

これ使ってないんじゃない?

実はこれがなくてもやっていけるんじゃない?

って、どんどんモノを減らす方向に考えていた。

本当に捨て去ってしまったモノもある。

その結果、「ちょっと不便になったよね…」っていう不満を抱きながら暮らすことになる。

カーテンに隠れるのが大好き!

欲しいモノを探す

買いものが好きだから、こんな思考になっているのかもしれないけれど、欲しいモノがあるときって幸せだなっていう気分になる。

だから、今の暮らしに不自由を感じていなくても、

世の中に、わたしの知らない何かいいモノはないかな~?

って探している自分がいた。

そこそこ働き者のオット

やっぱりネットの世界はすごいから、次から次へと素敵な商品が目に留まるんですよね。

しかも、ネット検索の仕組みってすごいから、1回検索した商品が何度も現れるようになるし、それに似た商品も挙がってくるようになる。

だから、これは運命なんじゃないか!!??とか、買いなさいって言われてる気がしてる~!なんて錯覚しちゃう。

欲しいモノを手に入れると、幸せだなって感じる。

でもその興奮が収まると、幸せ度が下がってしまうんだよね。

モノから得られる幸せ何て、その程度。

心が満たされていないとこうなるんだな~。

人の意見に影響されすぎない

他人と比べる生き方しかして来なかったから、他人の意見に影響されまくってきた。

感銘を受けた!とかではなく、「コレ買ったから、皆も使ったほうがイイ」って言ってたから、わたしも買っちゃう~みたいな感じ。

全部出しきるまでやり遂げる…初志貫徹です

他にも「捨てる時期」だったり「モノの数」であったり、発信力のある人の暮らしの真似をしていた。

その結果、必要なモノが家から無くなり、お金も無くなり、暮らしにくい環境となってしまった。

自分の軸をしっかりと持とうと思った出来事です。

さいごに

物事を客観的に見ることはとても大切だと思うけど、ときには主観的にみると、自分の幸せに気づけるんじゃないかな~って思う。

幸せなんて、自分の尺度で測らないと気づけないと思うんだよなぁ。

それでは☆

ランキングに参加しています♪

マークをポチッとお願いします!/

 

/いつもありがとうございます!\


\わたしの好きが詰まってます ♪/

 

-暮らしのキロク

© 2020 くまみいろ