ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

ラクな片づけ、ゆるい家事

住む人が主役の家づくり|スッキリと暮らしたい。モノを買う前に考える、モノを収める前に考える

https://kumamiiro.com

わたしには理想の暮らしがある。

オシャレなデザインの家に住みたいなとか、高級車が欲しいなとか、お金を出せば手に入るモノの話ではなくて。

(そもそも、そんなお金はないのだが…)

スッキリと雑音のない空間で、住む人が主役になれる暮らしがしたい。

ミニマリストのような無駄なモノは極限まで省いていく暮らしではなくて、モノの存在に支配されない暮らしがしたい。

わたしはスッキリとした暮らしがしたい

景観を重視して、アレも我慢、コレも我慢という時代を経て今があります。

元々、わたしは物欲の塊なので、我慢した反動で、ビックリする量を買ってしまうことが多々あった。

大人買いしちゃった~!って言ってきたけど、ただのストレス買いでしたね。

また、景観を重視しすぎて、子供にも我慢を強いてきてしまったことを反省。

現在は、モノが増えないように暮らしているというよりは、モノが増えてもスッキリとした印象が継続できるように暮らしています。

買いもの前に考えること

理想があると、100円のモノを買うときでさえ、良く考えるようになる。

キッチン用品

使いやすいか?洗いやすいか?

何年間も使い続けられるか?なんて考えて買ったことはない。

キッチン用品は壊れなくても、劣化したな~って感じたら、買い替えちゃうから、遠い未来のことまで考えない。

使いやすいか?とは

使いやすいか?って一言で言ってしまったけど、実は色んな意味を含んでいる。

手に馴染む形状か?

重さは許容範囲内か?

(食器類は)電子レンジOKか?

収納しやすいか?

などなど、ちょっとでもモヤる項目がある場合は買わないようにしてる。

洗いやすいか?とは

小物は食洗機が使えることがマスト

鍋やフライパンは、ゴシゴシ洗ってもOKであることがマスト

わたしの性格上、過保護に扱うのは到底無理な話なので。。

収納用品

他の場所でも使えるか?

クローゼット内で使うような、大きいサイズの収納ケースは別だけど、じっくり考えてから購入する。

ずーっと同じ場所で使い続けるならいいんだけど、わたしは配置換えが趣味みたいなところがあるから(笑)

最初に決めた場所以外でも使えないと困るんだな。

今わが家で使っている収納グッズは無印のモノばかり。

だから、買い足すときも無印。

同じメーカーのモノなら、並べて置くことになったとしても、違和感ないもんね◎

服・バッグ・靴

手持ちのモノと合わせられるか?

そのため、私の服は同じような雰囲気のモノばかり。

靴やサンダルは黒が多い。

トートバッグ以外は黒一色のものばかり。

以前、たまには違う雰囲気のバッグを買ってみようかな~♪って思って赤いバッグを買ったことがあるけど、合わせる服や靴がなくて苦労した。

そのバッグを使うための服を買ったりもしたけど、結局しっくりこなくてメルカリで売ってしまった。

理想像を諦めたくないから、収納計画はじっくりと練る

以前、母がわが家に来たときに

「家の中、綺麗にしてるね~。でも子供が大きくなるまでは、スッキリ感は諦めればいいのに~」

「整理整頓には手を抜いて、子供とあそぶ時間に充てればいいのに~」

と言われたことがある。

わたしは諦めません!

子供と遊ぶとしても、取っ散らかった部屋の中では遊ぶ気になれないよ!

使ったモノは、元あった場所に戻す。

使った食器はキッチンへ返す。

靴を脱いだら揃えておく。

脱いだ服は洗濯機へ入れる。

などなど、長男には口うるさく言ってきたけど、ちゃんと身に付いているな~というのが良く分かる。

家の中がゴチャゴチャにも関わらず、こういう事を言っても響かないと思うんですよ。

散らかっていないからこそ言えるセリフだと思うんです。

使いやすく、片づけやすい環境。

その仕組み作りをするのがわたし。

『適材適所』っていう言葉があるけど、それを考慮せずに収納場所を決めるのはわたしには出来ないなぁ~。

さいごに

まだまだ子供は小さいから、今できることには限界がある。

でも、数年間かけてやっと形になってきた。

人が主役の家だから、子供の成長と共に変化させていく予定。

それでは☆

ランキングに参加しています♪

マークをポチッとお願いします!/

 

/いつもありがとうございます!\


\わたしの好きが詰まってます ♪/

 

-ラクな片づけ、ゆるい家事

© 2020 くまみいろ