ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

ラクな片づけ、ゆるい家事

暮らしやすい家作り|苦手なことはやらない。収納も家事もゆるく生きる。

https://kumamiiro.com

数年前、自分がイライラする原因は家の中が散らかっている時だ!っていうことに気付いた。

それ以来「モノを飾る」ことでお洒落に見せるのはやめて、「片付ける」ことでスッキリと整っている家を作ることを目指した。

暮らしやすさは日々の習慣から

わたしにとって「暮らしやすい家」は、スッキリとしていて、探し物をしなくても目的のモノがすぐ手に取れる家。

そのためは、どこに何を置くかっていう収納計画が大事。

収納計画を練るのは好きだけど、キッチリカッチリとしたやつは苦手。

だから、キッチリカッチリ系はやらない。

細かいルールを決めなくても「それなりに見える」というところを目指している。

その収納計画の維持が大変だなって思ったら、すぐさま変更する。

片づけは継続してやる必要があるから、自分にとってやりやすい方法で取り組みたい。

わたしの苦手な収納方法

わたしの収納方法はいわゆる隠す収納だけ。

見せる収納は、遠い昔に諦めました。

めんどくさがり屋のわたしには、到底手に負える方法では無かったわ(;・∀・)

中身が透視できない収納

外側から、中身が透視できないケースは困ります(笑)

なんせラベリングはめんどくさいから絶対にやりたくない。

個人ボックスは好きなように入れていい。汚くてもOK!

収納場所が変わるたびに、作り直さないといけなくなるし。

だからわたしは、半透明以外のケースは使わない。

(クリアは中身が見えすぎて困る)

分類が細かすぎる収納

この引き出しは鉛筆だけ。

この引き出しは黒ボールペンだけ。

この引き出しは赤ボールペンだけ。

みたいに、とても細かいやつは、わたしには真似できない。

筆記用具として一緒に入れちゃダメ?って聞きたくなっちゃう。

使いにくくなる一歩手前、ゆるくても汚く感じない程度が、使いやすくて戻しやすい。

シンデレラフィットさせる収納

ケース類は家にあるモノで済ましたいと思っているから、買い足すことはほとんどしない。

だからシンデレラフィットが叶ってしまうことなんてない。

でも、極々稀にシンデレラフィットするときがある。

常温保存品は、仕切り無しで一括保管。

そういうときは、本当にこの方法で良いのか心配になっちゃうよね。

戻せる?

取り出しやすい?

無理してない?

って、何度も自問自答しちゃう。

その結果、もっとゆるく収納しようっていう答えが出ることが多い。

ケースを均等に配置する収納

収納ケースを並べる時、隙間の幅を均等にするやつ。

シンデレラフィットよりも、気を使うとわたしは思っている。

ケース同士がピタリとくっついてしまったら、あえて離さないといけない。

均等に配置って、再現するのがめんどくさい。

使う順番が決まっている収納

期限のある食品なら分かるんだけど、使う順番がキッチリと決まっているとめんどくさいなって思っちゃう。

右から詰めて、使うときは一番左のものから順番に…などルールが決まっていると「苦しいぜ…」って思っちゃう。

大体でいい。

ゆるくいきたい。

収納量を増やす入れ方をすること

本棚を前後に分けて考えて、本が2倍入ります!みたいなやつ。

収納容器は極力少なく

大切に保管おきたい本ならばその方法で良いと思うんだけど、日常使いするものの収納方法としては向いていないと思う。

わたしは1週間見なかったら、その存在を忘れてしまうわ。

わたしにとって不向きな片づけ方法

やってみた結果、わたしには向いていなかった方法。

一時保管ボックスを作ること

リビングで使ったけど、戻す場所は自室…っていうとき、とりあえず入れられるBOXを作るといいって言われてる。

でも、わたしには向いていない、

そのボックス内が満杯になったときに、一気に片づけるんだよね?

めんどくさいな~。

まとめてやるより、チャチャッとその都度片づけたいタイプです。

片づけ時間が1日の終わりのときだけ

1日中片付けばかりしているわけではないですが、片づけの時間が1日の終わりの1回だけっていうのは、しんどいな~って思うのです。

出掛ける前、食事前などなど、わが家では、リセットタイムを設けてる。

1日の終わりの、いちばん疲れている時間に、片づけなきゃいけないものがたんまりあると疲れちゃう。

わたしは少量頻回がいい。

さいごに

キッチンでも、リビングでも、どこでも、モノが増えても減っても片づけしやすい収納方法が好き。

めんどくさいな~っていう気持ちが出てくる前に、片づけが終わってしまうような片づけ方法が好き。

みなさんはどうですか?

それでは☆

-ラクな片づけ、ゆるい家事

© 2020 くまみいろ