ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

汗対策アイテム

冷風扇【ここひえ】|ピンポイントで冷やすパーソナルクーラーでメイク中の汗とサヨナラ!

https://kumamiiro.com

みなさんはどこでメイクをしてますか?

わたしは洗面台での前で、立ったままメイクをしています。

夏は溶けます。

顔を作っているのか、顔を溶かしているんだか、もうワケがわかりません。

メイクを完成させるために、スポットクーラーが欲しい

夏場の洗面所は地獄。

わが家だけですかね?

大きな窓がないからなのか、とりあえず風が通らない。

扇風機をまわせばいいんだろうけど、ぬるい風が吹いても全く嬉しくなくて。。

冷えた風が欲しいの!

毛穴をキュッとしめながら、メイクを完成させたい!

っていうのは高望みだけど、せめて、暑さでイライラしながらメイクをするのは卒業したい!

って、思い続けること早5年。

毎年毎年何か良いモノはないか…と探してたけど、何も買わないまま夏が過ぎていった。

テレビの通販番組をみてて『冷風扇』っていう商品をはじめて知ったの!!

パーソナルクーラー『ここひえ R2』2020年モデル

『ここひえ』っていう商品名を見たときは、ダサくて眩暈がしました(笑)

昭和かよ!!ってツッコミを入れてしまったよね。

何がダサイって、商品に堂々と書かれていますからね~。

取説もダサイから見て!

ダサイ、ダサイと言いながら、本当に良いものを買ったな~と思ってますよ。

いや、本当に。

『ここひえ』を選んだ理由

冷風扇って、数種類しかないと思い込んでいたけれど、かなり種類があるんですね!

卓上サイズから、大きな空気清浄機ぐらいのサイズまであってビックリ!

わたしが欲しい大きさは卓上サイズ。

給水タンクが外せる

モバイルバッテリーが使える

もちろんコンセントも使えます

機能がシンプル

ボタンはたった2つだけ。

電源兼風量ボタンとタイマーボタンの2つだけ。

保冷剤を入れなくても、涼しい風が来る

給水タンクに保冷剤を入れて、冷たい風を起こす冷風扇もある。

が、ただでさえ小さな卓上タイプ、給水タンクに保冷剤を入れたら、水があまり入らなくなっちゃう!ってわたしは思うのです。

保冷剤を入れなくても涼しい風がくる裏ワザがあります(後半に記述あり)

わたしはココで使ってます

コンパクトだから、どこにでも持ち運べちゃう。

メイクをしながら

リビングやドレッサーでメイクをしている人って、暑くないのかしら?

メイクしてるそばから、汗が噴き出してくる…なんて光景は想像できないだろうな~(笑)

洗面所がそんな環境であろうとも、わたしは洗面所でメイクがしたいの。

『ここひえ』はスポットクーラーだから、顔を直撃できる!

冷やしたい場所をピンポイントで冷やせるのがありがたい。

これおかげで、朝のストレスが1つ減りました。

1人で部屋にいるとき

日中、1人で家にいるときは、リビングじゃなくて狭い部屋の中で過ごそうかな~って考えていたこともあったんです。

(リビングは吹き抜け構造で、エアコン代がかかるので)

でも、やっぱりリビングで過ごしたい!

そんな時に、この『ここひえ』が役に立つのよね。

このくらい至近距離に置くのがポイント。

びっくりするほど冷たい風で、わたしだけを冷やしてくれるの♪

冷え性のわたしは足元は冷やしたくなくて、上半身だけ冷やしたい人。

だから、部屋中を満遍なく冷やすエアコンより、ピンポイントで冷やしてくれるアイテムが向いている。

夜遅くに帰ってくるオットのために、クーラーを付けっぱなしで待っていたけど、わたしが寝るタイミングで消しちゃう。

で、オットには『ここひえ』を使ってもらうことにした。

洗濯物を干しながら

外干しする日は、3階の廊下でハンガーに掛けたりピンチにはさんだりする作業をしてる。

ドアを開けといても、温風なので涼しくならない。

わたしは『ここひえ』を側に置いて作業してる。

電源はコンセントじゃなくてもOKだから、自分の側に置けるのが嬉しい。

手すりに置いて、顔をめがけて冷やし続ける。

ストレスフリー♪

浴室乾燥する日も、もちろん使用する。

洗面所も浴室も蒸し風呂状態。

洗濯機の上に置くとちょうど良い高さになる。

マル秘:トイレにて

ここだけの話、トイレに籠りたい人にもオススメです。

夏場のトイレって、死ぬほど暑いよね。

快便さんには関係ないかもしれないけど、時間が掛かってしまう人には、こういうアイテムがあると良いと思うのよ。

便秘さんなら分かってくれると思うけど、「今日は頑張りたい!」っていう日があるじゃない?

せっかくのチャンス日なのに、トイレ内が暑すぎて踏ん張り切れないなんて嫌よね(これ以上マイルドな表現が思い浮かばなかったです…)

モバイルバッテリーが使えるから、こんなパーソナルスペースにも持ち込めちゃうよ。

『ここひえ』が『極冷え』になる裏ワザ

わたしが考え出したワザじゃなくて、公式の裏ワザです!

(もはや裏じゃない…ってわたしも思っています…はい。)

裏ワザを知ったときは「マジかよ(゚Д゚;)」って思いました。

その方法とは、フィルターごと冷凍庫で凍らす!です!!

step
1
手前のカバーを外す

このカバーはツメが付いているから簡単に外せました!

上下の形状が違うから、戻す時も間違わずに済みそう。

step
2
フィルターを取り出す

フィルターなんて外しちゃって大丈夫かしら?

って思ったけど、このフィルターは本体の中に置いてあるだけだった!

下にチラッと写っている緑の部分が、水を吸い上げるところ。

step
3
フィルターを濡らして袋に入れる

これは生ゴミを入れたり、食品を保存したりするときに使ってる、普通のポリ袋。

マチが付いているタイプの袋じゃないと入らないかも!

step
4
冷凍庫で凍らす

どのくらいのスペースが必要なのかしら?って思いますよね。

フィルターの大きさは、だいたいトイレットペーパー1ロール分くらい。

それぐらいのスペースが確保できれば大丈夫!

step
5
半日冷凍庫で冷やしてから本体に戻す

フィルターには、入れる向きもちゃんと書かれていたよ。

しかも、マークや英語のスタイリッシュな表記じゃなくて、日本語でデカデカと書いてあるから嬉しい。

交換用フィルターのご用命先まで書いてあるところが、ちゃっかりしてる(笑)

『ここひえ』の稼働音はこれくらい

電化製品だから稼働中の音については、ある程度は仕方ないよね~って思ってる。

『ここひえ』も他社製品同様、静音設計をウリにしてる。

風量を「弱」にすると本当に静か。

無音ではないけれど、わたしはエアコンの稼働音ぐらいに感じる。

風量を「強」にすると、なかなかの騒がしい(笑)

他のモノに例えるとなんだろうか。キッチンの換気扇の「強」ぐらいかな。

聞き慣れてしまえば、生活音の一部に感じると思う。わたしは。

ここに注意

「弱」・・・稼働音が気にならないけど、涼しさもかなり弱い(そよ風程度)

「強」・・・稼働音がとても気になるけど、かなり涼しい

そんな稼働音なので、寝る時に「強」を使うのは気になると思う。

さいごに

冷やしたいところだけ冷やせるスポットクーラー。

自分だけのパーソナルクーラー。

持ち運べるポータブルクーラー。

至近距離で使うことがマストだけど、それが邪魔に感じない人にはオススメです(*´▽`*)

それでは☆

-汗対策アイテム

© 2020 くまみいろ