ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

暮らしのキロク

お弁当箱と夫婦の歴史|新婚時代から使っていた弁当箱を手放す。今は幻のキャラ弁を公開!

https://kumamiiro.com

先日ブログにも書きましたが、オットのお弁当箱を新調しました♪

やっぱり、新しいものは、たとえ自分が使うモノではなくても気分が上がるよね(*´▽`*)

長年使い続けたお弁当箱を捨てる前に、勝手に思い出を振り返りたいと思います(笑)

あわせて読みたい

お弁当箱の使用歴=夫婦の歴史

お弁当箱は2つ持っていて、毎日交互に使っていた。

でも、緑色のお弁当箱のほうが、断然思い入れがある。

これを買ったのは、入籍前に一緒に暮らした時だったような。

キズだらけになってしまった

買ったお店は、有楽町のロフトだったような。

思い入れがあると言いながら、その辺の記憶はその程度しか残っていないところが、わたしっぽい(笑)

このお弁当箱の愛すべきポイント

適度な深さがある

4点でロックできる

電子レンジ可

食洗機可

ニオイがつかない

ここまでメリット尽くしのお弁当箱、そんなにないと思う…いや、新しく買ったやつもなかなか良いやつよ?

やっぱりわたしは、2段弁当じゃなくて、1段のタイプが好きだな~。

のっけ弁が詰めやすいからね。

キャラ弁を作っていた時期もありました

そうそう、こんなわたしでも、キャラ弁をこしらえていた時期もあったんですよ。

長男の妊娠中、産休に入ってからは時間がたっぷりとあったから、けっこうな頻度で作ってたなぁ。

出産とともに、やめましたけどね。

今は、ごはんとおかずを詰められれば上等!っていうレベルまで下がってます( ;∀;)

キャラ弁って、あんまり衛生的じゃないし(時間が掛かるから)、なんだかご飯の分量が多くなっちゃうんですよね~…いまさら~。。

さいごに

このお弁当箱の記録がココに残せたので、思い残すことなくサヨナラできる。

今まで、オットの胃袋を支えてくれてありがとう。

それでは☆

-暮らしのキロク

© 2020 くまみいろ