ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

家具・雑貨・服

布製ソファのお手入れ|手袋感覚で使えるクイックルシートを使って、簡単に汚れを落とす

https://kumamiiro.com

合皮のソファを使っていた時は、お尻拭きでテキトーに拭き掃除をしてきた。

この度買い替えたソファは布製。

お手入れしたほうが良いんだろうけど、何を使えばいいのかサッパリわからないから放置してた。

汚れが顕著になる前に、納品直後のあの綺麗さを取り戻すためにも、お手入れしましょう。

花王 | クイックル 布・カーペットウエットぶきシート

これ商品をCMで見たときはカーペットを掃除するアイテムなのかと思っていました。

実は布製のソファにも使えるんですね♪

(ペットのいる環境でも安心して使えるって書いてありました)

このシートを一言で表すと「手の平に装着して使う、新感覚のお掃除アイテム」という印象。

実際に使ってみた

開封すると、こんな感じのシートが4枚入っています。

手の平よりも、大きいかんじ。

シートには、指を通す穴が開いてます。

シートは表裏上下の区別はない仕様。

シート表面の手触りは、ちょっとザラザラしてる。

サーッと拭く。

ウエットシートだけど、拭いた跡を触っても、濡れているのか分からない程度の濡れ具合。

パッケージには、香りが残らないタイプと書いてあって、どの程度のものかな~って気になってた。

掃除中は「バッチリ香ってます!」っていう感じだったけど、掃除が終わって20分ほどしたら全く香らなくなった。

使ってみた感想

コレいいじゃん!っていうところと、う~ん…っていうところがありました。

両方とも、「わたしにとっては」という感じですが。

GOODポイント

手に布を持って掃除するよりも、力が入れやすい

柔らか過ぎず、硬すぎずという感じの張りのあるシート。

手の平に力を入れたり、指の腹に力をいれたりすると、ダイレクトに伝わる感じがする。

なんというか、手で直接掃除をしているような感覚で使いやすい。

汚れが確認できるから、満足度が高い

掃除の醍醐味って、ビフォーアフターを比べるところにあると思ってる。

このシートは真っ白だから、シートに汚れが付くと目立つ。

真っ白だったシートが、どんどん薄汚れていく様子を見るのは、なんだか気持ちいい。

汚ねー!!

個人的に改善を期待したいポイント

薬剤は片面だけに付けて欲しい

このシートは、片面で2畳分の掃除ができるって書いてあった。

カーペットのような大物に使う場合は、両面を使うと思う。

でも、今回のようにソファだけやろうとすると、両面を使うほどでもないかな~って思うの。

もっと拭きつづければ、もっと綺麗になったのかもしれないけれど(気力の限界…)

両面に薬剤が付いているから、手にはめると、自動的に手には薬剤が付いてしまうの。

肌の弱い方は手袋などをして~って説明書きがあったけど、手袋をしてからこのシートを手にはめるのは困難だったわ。

ほっそりとした指だったら、出来ない事はないだろうけど。

指先まであったほうが(手袋型)掃除しやすい

座面と背もたれの隙間も綺麗にしたいから、指先までシートが届いていたほうがやりやすそう。

ソファと同じ布地のクッションもやってみた。

指先は力が入りやすいから、細かい部分は手袋型のほうがやりやすそうだな。

さいごに

イマイチだなぁ~と思うところもあるけれど、ソファは綺麗になった(と思う)ので、わたしは今後も使い続ける予定。

このシートの外装には「週1回のお手入れを~」的な文言が書いてあったけど、わたしは月1回ぐらいしかやらないだろうな~って思ってる。

気になる方は是非!

それでは☆

▼ わたしが購入したのは4枚入りだけど、コチラは8枚入り ▼

-家具・雑貨・服

© 2020 くまみいろ