ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

ラクな片づけ、ゆるい家事

暮らしやすい家にしたいから、収納場所は吟味して決めている

https://kumamiiro.com

これはどこにしまおうかな?それはどこに置こうかな?って悩む時間、わたしは嫌いじゃない。

めんどくさいから「とりあえず」ここに入れておこう

ってやってしまうのが一番厄介だと思う。

よほどのことが無い限り、そこがソイツの定位置になってしまうから。

収納場所について、わたしなりの考え方を書いてみました。

収納場所で暮らしやすさは左右される

収納場所(保管場所)は、ソレを使いたい場所にするのが一番だと思ってる。

でもさ、ココで使いたいけれど、ココに置くわけにはいかないんだよ…ってことも多々あるよね。

例えば、

  • ココに置いたら目立ちすぎる(部屋のド真ん中なんですけど?みたいな状況とか)
  • 使うときは毎日使うけど、使わない時は長期間使わない

問題は違うけど、

  • ココに置いておかないと存在を忘れて使わなくなってしまう

という悩みもあったりする。

それぞれについて、わが家の現状を書いてみた。

「ココに置いたら目立ちすぎる」問題

トイレットペーパーの予備。

トイレ関係のモノだから、本当はトイレの中で完結させたい。

でも、トイレの戸棚は小さいから4ロールしか入らない(4つ入れば十分?)

かと言って、この棚におくのはちょっと嫌だな~。

ここに10ロールほど積み上げて置いたら、目立つこと間違いない!

だから、トイレのすぐ近くの納戸に定位置を作った。

しかも隠さずドドンとね。

見えていたほうが、在庫管理が楽チン。

トイレの景観を守ることが出来て、在庫も確認しやすいから、この場所に決めたのは正解だった。

「使う時と使わない時の差が激しい」問題

使う期間が短いもの

子どもの鼻水を吸い取ってくれるやつ。

これは、使う時は1週間連続で使うけど、使わないときは何か月も使わない。

そういうものは、使う時期は出しっぱなしにして、使わない時期はしまい込んでしまうことにした。

キッチンの吊戸棚の中

使う時期は、テレビ台の上に出しっぱなしだし、電源コードも差しっぱなしの状態にしておく。

「今すぐ使える状態にしておく」を優先させたい。

使う期間が長いけど、使わない期間もあるもの

わが家で言ったらサーキュレーター。

連日使うときもあるけれど、単発で使うこともある。

でも半月ぐらい使わない日が続くときもある。

365日使うならば、しまう場所は必要ないと思っている。

でも、使わない日がそこそこあるとなると、やっぱり収納場所は確保しておいたほうがいい。

連日、サーキュレーターを稼働させていて、この場所がしばらく空っぽになっても、この空間は死守してる。

そうしておかないと、いざ収納しようとしたときに、入らなくなっちゃうからね。

「存在を忘れてしまう」問題

本当は使って欲しいけど、しまい込んでしまったために使えてないっていうモノもある。

ダイエットグッズとか、勉強道具とか。

以前、スッキリとした部屋にしたくて、長男の図鑑をしまい込んでしまったら(と言っても、扉1枚開けたら手に届く場所)、まったく見なくなってしまった。

それを反省して、今はテレビ台に堂々と収納!

おかげで、図鑑は長男の愛読書になりました!

存在を忘れていたもの

あります、あります!

さっき言ってたダイエット関連のもの。

一時期はリビングで使っていたんだけど、掃除の邪魔になりいつの間にか、使っていない部屋へと追いやってしまった。

こうなるとおしまいだよね。

わたしが欲しい!って言って買ったんだよな~。

使わなきゃだよなぁ~。

しまいこんでしまうと、使わなくなるんだよな~。

さいごに

今までも、そして本日も、収納や整理整頓について持論を展開してしまった。

収納アドバイザーの方々から見たら、アレコレ好き勝手言っていやがるって思われるんだろうな~(笑)

資格取得はまったく目指していないけど、より良い収納法を考えるのは好きなんだよな~。

それでは☆

-ラクな片づけ、ゆるい家事

© 2020 くまみいろ