ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

家具・雑貨・服

面長と肉感を感じさせない!アラフォーにお勧めのカジュアルすぎないTシャツ

https://kumamiiro.com

わたし、半袖を1枚も持っていなかったんです。

捨てたワケではなく、どうやら元から持っていなかったらしい。

昨年はノースリーブを着ていたのかな?きっとそうだと思うけれど、寒く無かったんだろうか。

顔の形と体型の悩み

歳を重ねるごとに面長に拍車がかかってきた気がするのですが、何故でしょう?

この歳になっても、顎の骨が成長し続けているんですかね?

カルシウムの無駄づかいはやめてほしい。

それともうひとつ、運動が嫌いすぎて、お肉を所定の位置に留めておくことができないの。

つまり、全身の肉がへ下へ下へと流れていってる。

この現状をしぶしぶ受け入れつつ、似合うTシャツを探します。

アラを隠しつつ、アラフォーに似合うTシャツを探す

半袖を持っていないわたしにとっての、記念すべき1枚目のTシャツは、定番カラーでもある白をチョイス!

白はレフ版効果もあると聞くから、アラフォーのわたしは期待に胸を躍らせます。

ところで、白Tといっても色味はちょっとずつ違うし、形もさまざま。

色んな情報を調べた結果、わたしが求めるべきTシャツがわかった。

箇条書きにすると、

  • 真っ白じゃない
  • ボートネック
  • 生地は厚め
  • ゆとりのある身幅
  • サイドにスリット

ってな感じ。

半袖ボートネックワッフルプルオーバー

このTシャツに出会うまで丸3日かかりました(笑)

熟慮の末購入しただけあって、大満足なTシャツです。

面長を軽減させる首回り

面長フェイスのわたし。

Vネックだと、余計に顔が長く映るらしい。それは阻止したい。

丸首かボートネックが良いらしい。

詰まりすぎず、開きすぎず

首が詰まっていると、カジュアルっぽくなるんだとか。

自慢できるほどのデコルテは持ち合わせていないけれど、鎖骨はちょっと綺麗かもしれない(くまみ調べ)

って事でボートネックを採用!

体型カバーが叶うフォルム

着やせして見える服とか、肩が華奢に見える服とか、隠したい場所が分かっていると目的の服が探しやすい。

厚めの生地

この生地感伝わりますか~?

お腹や背中のお肉ちゃんは隠したい。

だから、生地は厚めがマスト!

薄い方が涼しいのは分かっているんだけれど、肉感が出てしまうのは避けたい。

身幅と袖口が太め

二の腕とか腰回りをしっかりとカバーしてくれるから安心。

きつくないから肌にベタッとつかなくて良いかんじ。

肩の切り替えライン下がってる

いかりのような肩ではないけれど、しっかりとした肩をもつ私。

肩の切り替えし位置が下がっているから、ガッチリとした肩が無かったことになるかんじがする。

こういうライン1つで、見た目の印象が変わるから不思議です。

後ろ側が長い

座ったときも腰回りが出てしまうことはない。

丈が短いと、座ったりかがんだりしたときに、インナーが見えてしまって、アラフォーとしては恥ずかしい。

脱カジュアルが叶う

アラフォーと呼ばれる年齢になってから、気楽に着られるカジュアルすぎない普段着というのが好きになった。

サイドスリット

この切り込みが重要よね。

スリットが無い服のほうが多少お安いんだけど、このスリットだけは譲れない!

こなれ感っていうの?

なんだか良く分からないけれど、スリットがあったほうがカジュアルっぽさが軽減される気がする。

落ち着いた色味

色んな白があるけれど、真っ白よりもオフホワイトのほうが落ちついているから、大人女子(アラフォー)には向いていると思うのよね。

顔のトーンはどんどんくすんでいくから、真っ白な服だときっと服が浮いてしまう。

好みもあると思うけど、オフホワイトって似合わない人はいないと思う。

さいごに

わたしが服のことを書くなんてとても珍しい。

20代の頃は流行りものを取り入れるのに必死だったけれど、今はほとんど自分の好みで選んでる。

今のほうが、自分に合った服が選べている気がするなぁ。

それでは☆

-家具・雑貨・服

© 2020 くまみいろ