ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

暮らしのキロク

『木を隠すなら森に』に倣って、くせ毛を隠すなら髪全体を森にする

https://kumamiiro.com

くせ毛は湿気が大敵。

今年もそろそろ梅雨だなぁ~と思ってたら、髪について考えてしまった。

同志は頷きながら読んでください。

ストレートヘアの人は、ウケる~って思いながら読んでください。

くせ毛と歩んできた36年半

以前は、このうねりまくる、広がりまくる、自分の髪質が大嫌いだった。

「だった」と過去形にしてしまったけれど、今でも決して好きではない。

なれるものなら、風になびくサラサラのストレートヘアになりたい。

長男はツルサラストレート!

ゆるフワパーマをかけても一瞬で元に戻ってしまうような、ストレートヘアに憧れる。

東洋人と言ったら、黒髪ストレートがお決まりじゃなかったのかよ!

わたしはきっと、ストレートヘアに憧れたまま死んでいくんだだろうなぁ。

くせ毛の扱いが天下一品の美容師との出会い

天下一品って、こってりとか、あっさりとかの話じゃないですよ。まぁ、わたしの好みはあっさりの方ですけどね。

うねりの出具合を見極めながらカットするのは当たり前。

翌日からも、絶対に同じスタイルを再現出来るようにカットしてくれる人。

次男は…まだわからないな

くせ毛だけどショートヘアを勧めてくれた、初めての美容師さん。

今まで色々な美容室を渡り歩いてきたけれど、みんな口を揃えて「くせ毛の人は短くしないほうがいいですよ~」って言っていたからね。

料金はわたしにしたらかなりお高いけど、この人に出会えて良かったと心の底から思ってる。

隠さないで思いっきり出していこう!

この美容師さんは

くせ毛って隠したがる人が多いけれど、隠しても隠し切れないもの。だから、思いっきりだしていったほうがいい!

って言ってた。

セットにワックスは使わずに、この2つをブレンドしてる

全部隠すには2通りあって、1つ目は縮毛矯正。そして2つ目はひっつめ髪。

わたしはどちらも経験済み。

もうね、どちらからも解放されたかったよ。

この気持ちになったのが今から3年前ぐらい。

くせ毛を最大限に生かせる髪型はショートヘア

美容師さんいわく、くせ毛の広がりやすさを活かせるのは、断然ショートヘアなんだとか。

始めは半信半疑だったけれど、出来上がった髪型はコレ。

三面鏡を駆使して撮りました。。

今までは、いかに真っすぐに見せるか、という点に注力してきた。

この髪型にしてもらってからは、いかにうねらせられるか、ということを考えてる。

こちらも三面鏡を駆使してみました!

左右でくせの出方が異なるところがイヤだったけれど、これもこれで良いと思えるようになった。

梅雨時期に本領発揮する髪型

この髪型の何が良いって、

  • 梅雨時期のジメジメでも髪型が決まらない事がない
  • 雨の日の出先のトイレの鏡で、崩れまくった髪型の自分と遭遇しない
  • 水を浴びるイベントを楽しめる(ただし眉毛は死守!)
  • 突然の雨でも、くせを隠すために使った時間が無駄になることが無い(隠す必要がないから)

今までは毎日憂鬱だった梅雨だけど、髪のストレスがなくなったおかげで、梅雨で四季を感じることができるほど心の余裕ができました!

さいごに

くせ毛の人はストレートヘアに憧れるけど、ストレートの人がくせ毛に憧れることなんてあるんだろうか。

…って考えたけど、絶対ないよね。

羨ましいぜ!

でも、今は自分の髪の毛が嫌いじゃないよ。白髪は憎いけれど。

それでは☆

-暮らしのキロク

© 2020 くまみいろ