ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

ラクな片づけ、ゆるい家事

わが家の洗濯環境|外干し解禁&干しやすく取り込みやすいシステムを構築

https://kumamiiro.com

家から一歩も出ないと決めた日は、寝るときに着ていた服のままの状態でいることが多い。

以前は…というか、ちょっと前までは、宅配便のお兄さんに嫌われたく無いからっている理由で、予定が無くともメイクをし、服も着替える生活を送っていた。

あわせて読みたい

が、最近は置き配という画期的な方法をとっているため、メイクも着替えも不要になった。

こういうところ、ダメ人間だな~と思う。

けーれーどーもー!

それにより、洗濯物の量が減ったのは嬉しい。

タオル以外は外に干す

ドラム式の洗濯機を使っているけれど、タオル以外は乾燥機を使わない派。

乾燥機で乾かしたあとに、ハンガーに掛けるっている作業がめんどくさいなって思うんだな、わたしは。

外に干すのがめんどくさいっていう気持ちより、乾いたものをハンガーに掛ける作業のほうが、めんどくさいっていう気持ちが勝る。

寒い冬から、花粉が飛ぶ春までの期間は、リビングで室内干しをしている。

あわせて読みたい

タオルは乾燥機でフワフワに乾かしてもらう。もう天日干しのゴワゴワタオルには戻れん。

廊下で干して外に出す

わが家の洗濯環境(初夏~秋バージョン)を書いてみます。

洗濯物を2階の洗面所から3階に運ぶ

畳めるカゴを使用。

この荷物を持って階段を上るから、この作業は完全にダイエット。

毎日やっているのに、痩せる気配すらないのが不思議でたまんない。

3階の廊下で干して、バルコニーに出す

3階廊下の手すり部分、その上の空間にpid 4Mを設置。

最近は長男が作った『呪いのテルテル坊主』がぶら下がってる(すんごい邪魔なんですけど…)

豪雨の日はコイツのせいだと思ってください

急に雨が降ってきた時も、廊下に物干し場があると楽だよ~。

このシステムを作って良かった。

最低限しか畳みたくない

わたしは洗濯物を畳む作業が本当に嫌い。

畳んだところで、使う時に広げるじゃんって思っちゃうんだよね。

あぁこの作業、実に生産性ないわ~って。

家事に生産性を求めちゃダメか。。

だから、最低限の量しか畳まない。

まず、その日の夜に着る服はハンガーや洗濯ピンチから外すだけ。

ビシッとは畳まずに適当に丸めて、洗濯機の上に置いちゃう。

洗面所まで運んであげるのは、わたしの優しさです

夜に着ない服は、ハンガーのものはそのままクローゼットへ。

裏がえして干した服は、持ち主に直してもらう。

ってことで、畳むものは靴下と、こどもたちのズボンぐらいかな。

もう、すべてを畳む暮らしには戻れない。

さいごに

メイクもしない、着替えもしないという暮らしが常になってしまうと、気持ちも頭の中も体もユルユルになってしまう。

どうしてくれるんだ。

それもこれもコロナのせい。

それでは☆

-ラクな片づけ、ゆるい家事

© 2020 くまみいろ