ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

ラクな片づけ、ゆるい家事

日常に潜むイラつくポイント。揃えろ!掛けるな!巻きあげろ!!

https://kumamiiro.com

わが家には、わが家のルールがある。

ルールは作っただけでは意味がない。

ルールに従って行動することで、社会の秩序が保たれる。

さて、わたしがイラつく現状をお届けします。

揃えろ!

絶対自分でも気づいているはず。

こんなズッコケた状態のまま、立ち去る人の気が知れないわ。

これはトイレ。

これは洗面所。

使用後は揃えてください。

こういう細かいところ、わたしは気にする人間です。

他にも、

  • 履いてないスリッパは揃えておく
  • 使ってない椅子はテーブルの中に戻す

どれもこれも特別じゃないこと。

『元に戻す』習慣は、整った家を作る第一歩だと思うなぁ。

掛けるな!

椅子の背もたれはハンガーではありません。

100万歩ほど譲って、数時間以内に着るならいいんですよ。

ここに掛けてしまうと景色に溶け込んでしまうのか、翌日かそのまた翌日までこの場所にあり続ける。

なにより、わが家には服の一時置き場がある。

洗濯機の上の棚が一時置き場。(トップ画)

そこに置いてくださいな。

巻きあげろ!

はいはい、これはトイレットペーパーのことです。

このままトイレから出てくるのは許せない。

おいおい、巻き戻せや!!

長男がトイレから出てきたときは、ほとんどこうなっている。

なにをどうやったら、こんなにビローンと伸びてしまうのか。。

理由と共に伝える

やればできるであろうと思うことは、たとえ子どもでも伝えます。

ただ、汚い!と言うだけだときっと伝わらない。

こうなっていたほうが使いやすいから、やってくださいと淡々と伝える。

よく考えてみて?君が使う時、タオルが落ちそうになっていたことある?ないよねと実際の状況を伝える。

別に糾弾したいわけじゃない。

やればできるのに、めんどくさがってやらない習慣は改めて欲しいと思っている。

さいごに

親から言われた言葉は、いつまでも心に刻まれて、自分自身の軸となるのか。

それとも、だりぃな~って思われるのか。

わたしは半々だったな(笑)

いつか息子に聞いてみよう。

それでは☆

 

 

-ラクな片づけ、ゆるい家事

© 2020 くまみいろ