ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

暮らしのキロク

綺麗な家を保つコツ|読者さんからの言葉で考えた事と、わが家の事例を少しだけ

https://kumamiiro.com

緊急事態宣言が出ている地域の皆さん、家の中で過ごせていますか?

わが家は都民なため、子供たちと3人で引きこもっています(オットは満員電車に乗って都心へ…)

さて、昨日は読者さんから嬉しいメッセージが届きました!!!!(嬉しい♡)

家の中で過ごす時間が増え、過去に書かれたものから順にブログを読みまくってます。

整理整頓や収納に関して、ブログからは1年前と今とでは変わったように読み取れますが、気持ちの変化などがありますか?

という内容でした。

ありがとうございます。

わたしの気持ちの変遷が如実に現れていますよね、当ブログは(笑)

今のわたしの考え方で答えまーす。

家の中を整えるには気力が必要

家族の中で、自分1人だけが頑張っても限界がある。

きっとね、空回って終わっちゃうと思うんだよな。

家族に対して「わたしの頑張りを察して欲しい…」と思っているうちは、整わないと思うんだな。

お風呂のスポンジは、協議の上、このスタイルになった

だって、自分以外の家族は現状に不満がないんだから。

だから頑張っていることを察することなんて不可能。

やり切れない思いをするぐらいなら、いっその事、諦めようなんていう境地にたどり着いてしまうかも。

わたしは整った空間で毎日暮らしたい

ほんと、この言葉に尽きる。

わたしは整った空間で毎日を過ごしたい。

たとえ小さな子どもが居ようとも、夜遅くに帰宅するオットが居ようとも。

わたしは掃除が嫌い

これはブログに書いたことがあっただろうか?

大切な事なので、もう一度書きますね。

わたしは掃除が嫌いです。大嫌いです。

理由はただ1つ、めんどくさいから。

でも綺麗になっていく様子を見るのは好き。

しかしまぁ、自分で掃除しなくても、綺麗ならそれに越したことはない。

ここのホコリがパッと消えてくれたらいいのにな~とか、床に落ちた髪の毛は、床が自発的に吸収してくれたらいいのにな~って、割と本気で考えています。

綺麗な状態を保つには、住人の共通認識が不可欠

今日だけ綺麗な状態にするのだったら、自分1人でせっせと掃除すればいい。

だけど、綺麗な状態を保つためには、住んでいる人全員が、保つ努力をしなければいけないと思う。

そのためには、完成形と方法について共通認識を持つべき。これは絶対に。

1日の終わりには、この状態に戻す

具体的に伝える

「お風呂掃除をして欲しい」だけだと、わたしが理想とする仕上がりになっていない。

でも掃除をした人はちゃんと掃除をした!って思っている。

「ここの汚れを落として欲しい」と、ピンポイントで指示を出す。

「ここは真正面から見ると綺麗だけど、実は裏面は汚れている事が多いから、そこも確認して欲しい」と、こういう場合もあるよということをインプットさせる。

言い続ける

わが家の場合は…って感じですが、

  • 出掛ける前や寝る前はリセットすること(フラットな状態に戻すこと)
  • 床にオモチャを置きっぱなしにすると踏んで危ないから、置かないこと
  • 扉は閉めること
  • ゴミはすぐにゴミ箱に捨てること
  • 服は脱ぎっぱなしにしないこと
  • 靴は揃えること
  • 食べながら歩かないこと

等々、言い続けてきた。

そしたら最近は言わなくても、やるようになった。

いや、やらないことも多いけど、以前よりもグッと減った。

わたしに小言を言われるのがイヤだったんだろうね。

「言ってもやってくれないから、言うのをやめた」っていう意見をよく耳にするけど、諦めたら終わりだとわたし思ってる。

さいごに

家の中で過ごす時間が長ければ長いほど、家の中が荒れていく。

そしてわたしの気分も荒れ狂う。

なので最近はリセットの時間を多めにして対応。

みなさん、家時間は楽しく過ごせていますか?

参考になる内容は書いていないけど、今後も暇つぶし程度に読んでくれると嬉しいです。

それでは☆

 

 

ランキングに参加しています♪

マークをポチッとお願いします!/

 

/いつもありがとうございます!\


\わたしの好きが詰まってます ♪/

 

-暮らしのキロク

© 2020 くまみいろ