ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

食物アレルギーのキロク

【小麦アレルギー】リスクは極力少なく!開封済みの小麦粉を消費した日

https://kumamiiro.com

わが家の次男は小麦アレルギー。

なので、小麦製品を家で食べる時は、死ぬほど気を使ってる。

オーバーな…って思うでしょうが、これはマジな話なんですわ。

死ぬほど気を使うならば食べなきゃいいって思います?

わたしも思ってますよ(笑)

でもね、小麦製品のある世界でここまで生きてきたから、小麦製品のない食卓って難しいんですよ。

あわせて読みたい

使う予定が未定の小麦粉を使い切りたい

小麦アレルギーが発覚してから、小麦粉の消費がゼロになった。

と言っても、小麦粉を使う料理は元からほとんどしていないんだけど、お菓子やパン作りを自粛するようになった。

粉は舞い散るからね。

次男が家に居る時だと、怖すぎて小麦粉を扱うなんて出来やしない。

ってことで、わが家には開封済みの薄力粉(お菓子作りに使用してた)と強力粉(パン作りに使用してた)がある。

捨てるのはもったいないから、使い切って終わりにしたい。

慣らし保育の時間を活用して、粉を使う

次男が家から居なくなる1時間半ほどがチャンス!

居なくなるのを喜ぶわけではないけれど、この時間帯しかない!!

パパッと作れるものは、わたしはシフォンケーキしか知らない。

このブログに登場する自作のお菓子といえばシフォン。

馬鹿の一つ覚えってこのことだと思うわ(笑)

ってかさ、焼き始めるまで気が付かなかったことがある。

それは、シフォンケーキは小麦粉の使用量が少ないって事。

小麦粉消費のために作ったのに、たいして消費出来なかったわ( ;´Д`)

パウンドケーキにしておけば良かったな。。

髪は覆う、服は着替える

小麦粉は舞い散る。

ひとたび舞い散ってしまったら、どこかに着地しても目には見えない。

だから、わたしなりの対策はこう!

すぐには洗えない髪の毛はバンダナで守る。

で、作業が終わったら着替える!

次男はまだ赤ちゃん。

抱っこしたときのリスクを減らすため、このぐらいの対策が必要かと。。

パン0.5gで蕁麻疹が出てしまう子なのでね。

洗えない器具は拭く、窓は開ける

わが家で使用しているキッチンスケールは、部分的に水洗いできるもの。

こういう商品はありがたい。

そして水洗い出来ない器具は、使用後に徹底的に拭いた。

キッチンの床は水拭きするのはもちろん、窓全開で空気の入れ替え。

みるみるうちに、室温も湿度も下がっていった。

最終的に、湿度は29%になってたな。。

さいごに

ここまでしてケーキを作りたいか?と問われると難しいところ。

ただ1つ言えることは、長男はわたしが作るシフォンケーキが大好き(たとえ失敗作でも美味しいと言ってくれる子)

家にある小麦粉類が終わったら、しばらくお菓子作りはやめようと思ってる。

色々と気を使いながらの作業は疲れるけれど、とても良い気分転換になりました!

それでは☆

-食物アレルギーのキロク

© 2020 くまみいろ