ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

日々の暮らし

冬物を洗う。捨てるかどうかのジャッジは来季に持ち越し!

何度も同じことを書いてる気もするけど、この冬は暖かかった。

おかげでホッカイロの出番はゼロ。

コートも5,000円のもので十分だった。

今季限りと思って買ったコート

ウールのコートが重すぎて暑すぎて腹が立って、すぐさま買った5,000円のコート。

この冬は毎日こればかり着ていた。

今年だけ着られればいいやと思って買ったから、次男のヨダレが付こうが、粘土を触った手で触られようが、まったく動じることなく過ごせた。

きっと高いコートだったら、こんな心穏やかに対応できなかったに違いない。

で、ふと思ったことがある。

このコート、次の冬も着ちゃうかもしれないな。

気になる部分の手入れ

お手入れっていうほどたいそうな事はしていないけれど…

毛玉はハサミで取り除こう。

毛玉を引っ張ったら、生地が変な感じになってしまったよ。

ストッキングが伝線したみたいなかんじに(;''∀'')

そして、雑な造りだな…って思うわ、このポケット見ていると(笑)

この飛び出た糸には結構前から気づいていたけど、安かったし!っていうのが前提にあると、さほど気にならなかった(気づいた時に繕えばいいのにね)

よくよく見ると、胸元はステッチ(?)が取れている。。

気楽に使える服っていいね。

わたしには、お高いコートよりも、このくらい安いコートのほうが向いているんだわ。

家族の冬服もホームクリーニングで

オットも、クリーニングに出すようなしっかりとしたコートは着ていなかった。

なんて経済的な冬なんでしょう(*´ω`)

長男のコートは洗濯機で洗えるやつ(しかし頻繁には洗ってない。。)

感謝の気持ちを込めて、オシャレ着洗剤と手洗いコースで洗い納めをしましょうかね。

冬物は、来季まで眠っていてちょーだい!

さて、クローゼットの中を春夏コレクション入れ替えよーっと。

さいごに

5,000円のコート、近くでみると傷みばかりに目がいってしまうけど、他人から見たらそうでもないんじゃないかなって思ったり。

次の冬は次男が1歳になっている。

きっと公園遊びに付き合うことになるから、汚れてもいいコートが必要だ。

とりあえず、次の冬まで取っておこうと思う。

捨てるのはいつでもできるからね!

では、また~☆

  • この記事を書いた人

くまみ

1983年長野県上田市生まれ。 都内下町エリア在住。 1つ年上のオットと、2014年と2019年生まれの息子の4人家族。 『暮らしやすい家』をコンセプトに、わが家の暮らしを綴っています。本業は管理栄養士。

-日々の暮らし

Copyright© くまみいろ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.