ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

家具・雑貨・服

【カインズ】大型ピンチハンガーは安定感抜群で、ワイヤー愛用者にもオススメ!

https://kumamiiro.com

くまみです。

わが家はこの冬、洗濯物は部屋干しをしてきた。

室内干し用の台は使わずに、ワイヤータイプのpid4Mを使ってる。

毎日毎日、干してある洗濯物を見ていて、不満が募りピンチハンガーを買い替えた。

洗濯物の位置が下がりすぎるのを解消したい!

元々わが家が使っていたものは、どこにでも売られている超ノーマル型。

四隅に繋がっている棒(?)が長すぎて、ピンチ部分がとっても下のほうになる。

わたしとしては、もっと上の空間で干したいんだよな。

温かい空気は上に行っちゃうからさ。

そして、ピンチハンガーの中心部分は、構造上さらに下がってしまうんだな。

これにストレスが溜まりに溜まったわ。

で、見つけたのがコレ ↓

カインズ / 干すときに傾かない 大きな洗濯ハンガー

名前の通り、サイズが大きい。(トップ画)

広げた時の全長は93㎝!

ピンチが60個も付いているから、子供がいない家庭には大きすぎるかもしれない。

ピンチ部分が低くならない

比べてみました!

違いは歴然!

マンション住まいで、竿が低位置に付いている家庭にもオススメだよ。

ワイヤーに干しても横ズレない

引っかける部分は3か所あるけど、その全てにギザギザが付いているの。

だから、細いワイヤーでも良い感じに食い込んでくれて、横にズレないよ。

これは、ワイヤー愛用者としては嬉しいところ。

補助フックが付きだから、回らない&傾かない

両端のフックも使えば、クルクルと回らない。

そして左右の重さが違くても、傾かない!これは嬉しい。

左右のバランスを取りながら洗濯物を干すのって、長年の勘と経験を必要とする。

掴んだ順に干していけば短時間で済むのに、傾きを回避しようとするために、全体を把握してから干し始めると時間がかかる。

僅かな時間かもしれないけど、わたしはその時間すら省きたい。

さいごに

この商品のウリの1つに「挟む力の異なる2種類のピンチが付いている」っていうのがある。

わたしは強い力を必要としていないから、ありがたい!!って思ったことはないんだけど、この機能がありがたく感じる人もいると思う。

劣化するまで、このピンチハンガーにお世話になります。

では、また~☆

あわせて読みたい

あわせて読みたい

-家具・雑貨・服

© 2020 くまみいろ