ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

暮らしのキロク

6年間着続けている、お気に入りのボーダーのトップス

くまみです。

本当に気に入った服だけを着たいと思っていたら、手持ちの服は少なくなった。

週に3回ぐらい着ている服もある。

中でもいちばんのお気に入りを紹介したい。

自分にとって理想の見た目になれるボーダーのトップス

このトップス、長男を産む前から着ていて、買ったお店の場所も覚えている。

この後にもボーダーの服は何回か買ったけど、すでに私の元にはない。

このボーダーのどんなところが好きなんだろうと考えてみたら、着た時の自分の姿が理想そのものだからと分かった。

ゆとりあるシルエット

お腹が出ているから、細身のシルエットは苦手。

常にお腹を引っ込めておかなきゃいけないなんて、疲れちゃう。

ぱっと見、ずん胴のシルエットがお気に入り。

腕まわりも細身より、ゆったりめが好き。

1枚で着たときにサマになる感じがするんだな(自分比)

襟元もゆったりめ。

キュッと詰まっているとカジュアルすぎる。

あまりに開放的だと、胸元に自信ないから厳しい。叶姉妹ぐらいボリュームがあれば、惜しげもなく…むしろ喜んで見せるけどさ。

短めの丈&スリット

太めのパンツを履くわたし。

トップスはインするよりも出しておきたい(お腹の都合上…)

ってなると、トップスの丈は短めがいい。

そこで重要だと思っているのが、サイドにあるスリット。

このスリットの有無で、印象が大きく変わると思うんだな(自分比)

スリットが入ってなくて買うのを諦めた服が、今までに何着あっただろう。

体に沿わない厚手の生地感

これ、非常に重要なポイントです。

体の肉感を拾ってしまう素材はNGだ。

しっかりとした厚みがあり、尚且つ柔らかすぎない感じが好き。

腰肉や背肉の感じが、手に取るように分かってしまう生地なんて、怖くて着られない。

20代前半のときからさほど変化はないんだけど、このシズル感溢れる肉肉しさはどこからきたのだろう。

わたしに許可なく、わたしの体に住みついた肉たち、許すまい!!!!!

さいごに

みなさん、目は大丈夫ですか?

わたし、ボーダーの写真を見すぎて、目がチカチカしてるんですけど…(;''∀'')

みなさんは、服選びで譲れないポイントってありますか?

では、また~☆

 

-暮らしのキロク

© 2020 くまみいろ