ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

暮らしのキロク

キッチンのタオルを新調。暮らしに合った色と長さを選ぶ

2020-02-21

https://kumamiiro.com

白いタオルは、わたしには使いこなせない。

新調したいなって思い続け、何か月過ぎたことか。

色味はグレーをチョイス

白色のタオルは汚れが目立つ。

毎日洗っているから、汚いってことはないと思うんだけど、綺麗な感じはしないよね。

真っ白なタオルを買ったはずなんだけど、グレーっていうね…おかしいなぁ。

汚れの目立たなさで言ったら、黒がベストなんだと思うけれど、もし漂白剤が飛んでしまったらピンクになっちゃうからね。

ってことで、グレーのタオルをチョイスしてみたよ。

汚れが目立たないだろうな~って思ってグレーにしたけれど、こればっかりはしばらく使ってみないとわからない。

サイズはハンドタオル

キッチンのタオル掛けは、自分で取り付けたもの。

だから自分のせいではあるんだけど、普通のタオルを半分に折り畳んで吊るすと、端っこが引き出しと噛み合ってしまう。

毎回毎回「また挟んだ~!めんどくせ~!!」って言ってたの。

だから買うなら絶対にハンドタオルサイズと決めていた。

 

うん、このハンドタオルで大正解だ!

タオルは乾燥機におまかせ

一度、乾燥機で乾かしたタオルを使ってしまうと、もう自然乾燥のタオルは使えない。

フワフワ加減が全く違う。

このフワフワを味わうために、電気代には目をつぶるわ( `ー´)ノ

オットは硬くても全く気にならないらしい。

あんなバリバリに乾いたタオルで顔を拭いたら、わたしの陶器のようなお肌が荒れてしまうじゃない!!

さいごに

汚れたタオル(見ためが)を使い続けるのって、精神的に良くないわ~。

サイズも大事。

タオルを変えたことで、暮らしの質が上がったな(自分比)

では、また~☆

-暮らしのキロク

© 2020 くまみいろ