ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

暮らしのキロク

地味色多めの、5歳男子の服装をご紹介します

https://kumamiiro.com

くまみです。

男の子を産むまで知らなかったことがある。

それは、男児服って、どれにしようか迷うほど種類がないということ。

まあ、選びやすいといえば選びやすいんだけれどさ。

わたしが感じている男児服について書きますよ( `ー´)ノ

男児服の100㎝以上は選択肢が激減する

馬鹿の一つ覚えですか?っていうくらい、「ボーダー」「迷彩」「星」のみ!!

色は「黒」「グレー」「ネイビー」「カーキ」「茶」がほとんど!!

保護色というか、アースカラーというか。。

これじゃあ、服を買う楽しみもなくなるよね。

その結果、クソダサイ恰好をしちゃう大人になってしまうのよ。

これは由々しき事態( ;´Д`)

(女の子は、生まれてから死ぬまで、服は選び放題だと思う)

そんな中、わたしなりのこだわりを持って選んでいます。

柄は上半身で使う

人の印象って、顔周りの印象が大きいと思うの。

だからわたしは、上半身で柄モノを使う。

ロンTはこんな感じ

トレーナー類はこんな感じ

こうやってみると超シンプルだね。

っていうか、上半身も無地が多いわ。。

下半身は無地で!

冬は下半身=ズボン一択。

上半身にどの服を持ってきても良いように、ズボンは無地をチョイス。

長男のズボンは3本のみ。

デニム、ベージュ、黒。

デニム以外は、1シーズンで履きつぶしてもらう。

まだ3か月ほどしか履いていないけど、かなりのダメージ。

春まで履いて捨てましょう。

柄アリ靴下で子供っぽさを残す

靴下は子供っぽい、カワイイ柄のものをチョイスしている。

毛玉たっぷりだけど、擦り切れるまで履いてもらう予定。

さいごに

わが家は5歳差兄弟。

綺麗な服は次男にも使ってもらおうと思う。でも、購入時におさがりのコトまでは考えてないよ。

汚さないで~!綺麗に使って~!!って言い続けたくないしね。長男の行動を抑え込んでしまうようで、かわいそうかなって思う。

だから少量精鋭でガンガン使ってもらってる。

では、また~☆

-暮らしのキロク

© 2020 くまみいろ