お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

キッチン

【十得鍋】テーブルポットを持っていれば「揚げ鍋」「土鍋」「圧力鍋」要らず!

https://kumamiiro.com

くまみです。

昨年末に鍋を1IN2OUTした。

手放したのは、揚げ鍋と土鍋。

迎え入れたのは十得鍋。

十得鍋についてはコチラからどうぞ。

オールステンレス製【十得鍋】のテーブルポットを購入

十得鍋のはいくつかのサイズ展開があるんだけど、その中で最も大きな鍋。

  • 揚げ鍋として使いたい
  • 土鍋みたいにも使いたい
  • 圧力鍋代わりに使いたい
  • 深すぎず、浅すぎず
  • 底面が広い 
  • 洗いやすい
  • 乾かしやすい
  • 蓋がある
  • ガシガシ洗える

これをマルッとカバーしていたのが十得鍋のテーブルポット。

十得鍋以外だと、バーミキュラとか。

鋳物はオシャレで憧れるんだけど、超重くて、わたしのような、か弱い女子にはツライわよね( ̄▽ ̄)

わたしは十得鍋のテーブルポットをこのように使う

わたしには用途が明確に決まっていた。

揚げ鍋として使いたい

  • 広め
  • 深すぎない
  • 持ち手部分が立ってない

今まで使っていたものは、ちょっと小さかった。

昔撮った写真。揚げ鍋は左側に写っているもの

チマチマ揚げていたら、日が暮れちゃうよー!!って叫びたいくらい。

そして、持ち手のところが邪魔だったんだよね。

揚げ物中に振れてヤケドしちゃったこともあるし。

持ち手部分がフラットだと、手に当たらないだけでなく、こんなグッズも使いやすいよ!

油が飛び散らないネット(正確な名前は不明)

これをポンって乗せられるから良い感じ~!

土鍋の代用として使いたい

結婚祝いで頂いた土鍋。

重いぜ…って思いながらも6年間手放さずにいた。

ジモティーで引渡し済み

でもー、もう無理じゃい!!

どこにもぶつけないように慎重に慎重に洗って、完全に乾くまでしまえない。

土鍋で鍋料理をすると、雰囲気はとても良いんだけれどね。

圧力鍋の代わりとして使いたい

短時間加熱でとても柔らかく仕上げてくれる頼もしい鍋。

でも、蓋が洗いにくいんだよね。

パッキンは洗いにくし、拭きにくいし、乾きにくい(´-ω-`)

十得鍋は余熱調理が得意と謳っているから、同じような感じでいけるかも!?と期待して買った。

わが家は、ハヤシライスやカレーを圧力鍋で作っているんだけれど、今回は十得鍋で作ってみた。

  1. 鍋が温まったら材料を全部入れて、水分を入れる(カロリーOFFのため炒めていません)
  2. 沸騰後、灰汁を取り除いたら蓋をして火を止める
  3. 1時間ほど放置してからルーを入れてトロミが付くまで加熱する

野菜の原型は残したまま、柔らかくなるって感じ。

圧力鍋だと、野菜の原型はほとんど無くなっちゃうけど、十得鍋だと綺麗に残っている。

この点はとても嬉しい。

テーブルポットは洗いやすい

なんていっても、継ぎ目なしだから洗いやすい。

  • 傷付くことを恐れずに、硬いスポンジでゴシゴシ洗ってOK
  • クレンザーOK

だから焦がしてしまっても大丈夫。

だってスポンジの緑の部分でゴシゴシ洗って良いのだから。

公式サイトより借用しました

公式サイトに書いてあったから、間違いない情報です!

今回カレーを作ったときに、ちょいと焦がしてしまったの。

で、緑のスポンジ(スコッチ?)でゴシゴシと擦ってみたよ。

【before】

見えづらいけれど、真ん中の部分。

油焼けみたいになってしまって、スポンジではどうにもならなかった~。

で、ゴシゴシと洗った結果がコチラです。

【after】

ハイ綺麗!!

キズを恐れずにゴシゴシできるって気持ちいいね。

さいごに

オットは、圧力鍋で作ったカレーよりも、十得鍋で作ったやつのほうが美味しいって言っていたなぁ。

わたしもそんな気がしてる(´▽`*)

写真にはないんだけど、お肉も綺麗に焼けた!

テフロン加工がないと不安だったけれど、パリッと美味しく出来上がった!

丁寧に使い続けていきたいっていうよりは、毎日ガンガン使っていきたい鍋って感じ。

では、また~☆

  • この記事を書いた人

くまみ

1983年長野県上田市生まれ。 都内下町エリア在住。 1つ年上の夫と、2014年と2019年生まれの息子の4人家族。 『毎日が好きになる』をコンセプトにシンプルライフを実践中。本業は管理栄養士。

-キッチン

Copyright© くまみいろ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.