ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

ラクな片づけ、ゆるい家事

ストレスなく離乳食期を乗り切りたいから、赤ちゃん本舗で離乳食を買い込んできた

https://kumamiiro.com

くまみです。

今年頑張りたい事として、次男の離乳食を挙げました。

【2020年】あけましておめでとうございます

続きを見る

離乳食スタートまで残り1か月を切ったので、赤ちゃん本舗で市販の離乳食を買ってきたよ。

毎日のことだから、離乳食は適度にレトルトを使う

長男の時は、お出掛け時以外は手作りしていたけれど、今回は市販の力を借りようかなと。

普通の料理もして、離乳食も作ってってなると、きっとわたしはイライラが止まらなくなる。

料理は好きだけれど、料理するだけで1日が終わってしまう(大げさ?)なんて、わたしには耐えられん!!

「家族全員の幸せのために」レトルトを使用しまっす( `ー´)ノ

片っ端から買ってみた

月齢が進むと、美味しそうなお弁当系が沢山でている。

でも5か月っていうと、ほぼ食材のみという感じ。

安くはないから、毎日使うのはちょっと…って思うけから、手作り品と上手く組み合わせていきたいところ。

裏ごし作業って気が遠くなるよね~。

一度にほんのわずかしか食べないから、どうしても沢山作りすぎちゃうし。

頑張ったところで、ペッと吐きだされたらそこで終了( ;∀;)

試行錯誤しているうちに、月齢が進んでいっちゃうから、コツを掴んでもあまり役に立たなかったな(5年前の記憶より)

カボチャフレークは、パン作りにも活用してみようかと(´▽`*)

介護食にも活用できそうな柔らか素材系

野菜を柔らかく茹でてあるだけのもの。

月齢が低いうちは、手でつぶして使う。

大きくなってきたら、そのまま使う。

これって、きっと介護食にも使えるよね。

今回は買ってないけれど、ゴボウのささがきもあったよ~。

いちばん感動したのは極短麺

長男のときは、乾麺をチマチマと指で折っていた記憶が。。

指が太いせいか、1㎝以下に折るのって難しかったな。

茹でた後に切ると、ベタベタで切りにくいし。

もともと茹でられている麺は太くて離乳食向きではないし。

冷凍麺はコシがありすぎて、これを離乳食向きではないし。

時代は変わったね。

コレコレ、こういうものが欲しかったんだよ!!っていうものが売られている。

マジで最高かよ。

さいごに

離乳食って、手作りがイイっていう話はいまだに聞く。でも、大人の食事でさえ半調理品を使う時代。

離乳食も便利なものを活用して、ストレスのない食事作りをしていきたいと思う。

生きている限り、食事作りは続くものだからねぇ。

あとは、食物アレルギーがないことを祈るのみ!!

では、また~☆

-ラクな片づけ、ゆるい家事

© 2020 くまみいろ