ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

家具・雑貨・服

【pid4M】使いにくいところと対応策

2019-12-17

https://kumamiiro.com

わが家ではpid4Mを2か所で使っている。

合わせて読みたい

最近になり、今まで気が付かなかった、使いにくい点を発見してしまいました。

ハンガーが中央に集まってくる現象が発生!

2つ目も購入したほど、気に入っているから、みんなにも使ってもらいたい!

買った後にこんなはずじゃなかった…なんて思って欲しくないから「こういう事も起こりうるよ」ってことをお知らせ~。

ワイヤーだから、何も干していない時は水平なんだけど、何か干すとやっぱり中央部分が少しだけどたゆんでくる。

僅かなんだけど、それによってハンガー類が中央部分に集まってきちゃう!!そんな問題にぶち当たったよ( ;´Д`)

同じ悩みを抱えている人いませんか~?

わが家で使用しているハンガー

わが家で使っているハンガーは2種類。

これは無印良品のもの。

これはカインズのもの。

真ん中に滑って来てしまうハンガーは、1枚目の写真に写っているタイプのハンガー。

こういうハンガーを使っている人の方が多いよね?

カインズのものは、ワイヤー専用のハンガーではないんだけど、ポコッと飛び出した部分にワイヤーがピッタリと入り込むから良い感じなのよね~。

ハンガーを買い替えれば問題はないんだけれど、お金を掛けなくても改善できる方法はないのか、考えてみました!

対応策を考える

せっかくだから横幅いっぱいまで干したい!

そこで対応策を考えました~!

対策①:重いモノは両端に干す

真ん中に重いモノを干して、両端に軽いハンガーなどを干すと、全部が真ん中に集まってきてしまう。

いつの間にか真ん中に集合している時と、干した瞬間からスルスル~と滑ってしまい、干したい場所に干せないっていうときがある。

だから、重いモノは端っこのほうが良い。

両端に重いモノ、その間にハンガーを干すとワイヤーが真っすぐになる感じ。

対策②:4Mギリギリの長さで使用しない

わが家では、リビングは4mギリギリの長さで、3階では2.5mぐらいの長さで使用している。

張るワイヤーの長さが短いと、洗濯物はどこに干しても寄ってきたりしない模様。(くまみ調べ)

対策③:斜めになるところにはタオルを干す

両端の斜めになってしまう部分に、ハンガーを掛けなければこんな問題は起きないわけで。。

タオルなんて良いのでは?

さいごに

pid4Mは、乾燥する時期の湿度対策としての部屋干しにも良いし、梅雨時期の部屋干しにも良い。

これを買ってから、わが家の洗濯環境が爆上がりしたと言っても過言ではないからね。

では、また~☆

-家具・雑貨・服

© 2020 くまみいろ