お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

日々の暮らし

【5歳差兄弟育児】朝と夜のタイムスケジュール

くまみです。

子どもがいると、朝も夜も戦場ですね。

いちばん厄介なのが、子供の機嫌。

この機嫌に全てが掛かっていると言っても過言ではない(ですよね、同志の皆さん!!)

夫婦で助け合って乗り切る【朝】

わが家の朝は二馬力。

6:00

次男以外が起床。

オットは朝食の準備を。わたしは洗濯物を干す(タオルは外に干さずに乾燥機でフワフワに乾かす)

長男を「やさしく」起こす。ママが洗濯物を干すのと、長男くんが着替えるの、競争しちゃう?なんて聞くと、行動が早くなる日が多い。このセリフに反応しない日は諦める

ココがポイント

「早くして」ではなく、別の表現が望ましい!

6:30

家族そろって朝食タイム。パンだけではなく、野菜とタンパク質もしっかりと食べる。

朝食で使う食器は固定化させた!

7:00

長男がこの時間までに朝食を終えることが理想。終わらなくても怒らないように気を付ける(よけいに遅くなるため)

7:30

この時間までに歯磨きを終わらす。30分もあるな~って思うけど、かなりギリギリ。

わたしはこの時間までに身支度を整える。

7:40

オットと長男が出発!

最近は、朝の冷え込みが厳しく夫婦共にウッカリ寝過ごすことが多い。そうすると、この流れを50分間でやるハメになるんだ。

達成感は求めないように過ごす【昼】

わたし、長男が赤ちゃんのときに学びましたよ。

赤ちゃんと過ごしている時には達成感を求めてはいけないということを。

AMの目標はブログを1本書くこと

オットと長男が出発する時間ぐらいに、次男が起きだす。(もっと早い日もある)

着替え、授乳、ウトウト…で小1時間はあっという間に過ぎ去る。

ここで焦らない。もう10時になってしまうからって焦らない。深い眠りに入るまで我慢。

ここで焦ると授乳からやり直しになるんだ。

ココがおすすめ

エンドレス授乳になったらテレビとネットの時間だと割り切る!見放題だぜ!!

深い眠りに入った瞬間からブログ書きに集中。

赤ちゃんを置けたらラッキー、エルゴにINでも良いと思えば気持ちがラクになる。

書き終わらなければ午後に時間を見つけて書くことも。

お昼は12時に食べたい・・・人間だもの

ずーっと家に居るから何時に食べてもいいじゃん…って思う人もいると思う。

でもわたしは12時に食べたい。

次男が眠り続けてくれたら座って食べられる。起きていたら立ったまま食べることも。

今日の寝床はこのソファー

自分1人の昼食、食事内容なんてどうでも良くってさ。納豆ご飯だけとか、ザラですわ(笑)

足りなかったらお菓子をチャージ(゚∀゚)

PMは家事と休憩

午後やりたい家事は、

  • 乾燥機からタオルを取り出す⇒畳まずに引き出しにポイッ!
  • 外に干した洗濯物を取り込んで、クローゼットにしまう
  • 食洗機から食器を取り出して、食器棚にしまう
  • 夕食で使う食器をワークトップへ出しておく

これが出来ていればOK!

少ないね(笑)

ガーゼが挟まってる!!

これだけでも、すんなりと進められる日は少ないんだよな~。

この合間合間に次男の対応あり。

というか、次男の対応の合間合間に、家事を分刻みで割り込ませているって感じだろうか。

わたし1人の気合と根性で乗り切る【夕方~夜】

夜は三部作で考えています。

では、どうぞ。

保育園のお迎え~入浴前

16:20

家を出て、超早足で保育園へ向かう。

16:30

保育園着。先生から何かしらのお話を聞くことが多い。

17:00

帰宅。このタイミングで次男が超ご機嫌で起きているか、泥のように眠っていることが望ましい。

長男にお風呂にお湯を溜めてもらう。たまるまでの時間で、保育園の荷物を片付けさせて、ちょっとしたお菓子を2人で食べる。

ココがポイント

長男と「2人」で何かをやるという時間を作ることが重要。この時間を設けることで、その後の進行がスムーズになる!

入浴~寝るまで

17:30

長男浴室へ向かう。全身を洗い終わったら、わたしに声を掛けてもらう。しばし(と言っても、長くて10分間)2人で

入浴タイムを楽しむ。その後次男を入浴させて3人でワチャワチャする。

18:00

お風呂から上がり「目指せ18:30夕食スタート!」を合言葉に着替え~夕食準備をガムシャラにやる。

18:30

夕食開始。

わたしは次男を授乳させつつ、夕食を進める。同時進行のスキルを手に入れた!

ココがポイント

夕食内容はスプーンで食べられるものにしておくことが重要!

19:00

この時間から長男の見たいテレビが始まる。

19時までに食べ終わるように声掛けをする日々。ポジティブにね♪

20:00

だいたいこのぐらいにオットが帰宅。

長男はYouTubeを見るために、歯磨きとスマイルゼミを頑張る時間。

さらに詳しく

わが家では勉強をしないとYouTubeは見られません。見る時間も長くて30分間です。

見終わるのが21時を過ぎてしまうほど、のんびりしてしまった日は見れないルールにしている。

やりたいことがあるならば、それなりの努力は必要ってことで。。厳しいですかね(;´Д`)でもスマイルゼミをやりたいって言ったのも本人なので、ここは毅然とした態度で。

21:00

遅くても21時半までには寝るように。

わたしが先に寝てしまう日も多く、長男対応はオットに任せます。

夜間授乳は多くて2回に落ち着いた。朝まで寝続けてくれる日もある!ありがたやー(●´ω`●)

毎日ほぼこの流れで回っている。

泣いていようが最優先は○○

たとえ赤ちゃんが泣いていようがなんだろうが、最優先は自分のトイレ!

長男が赤ちゃんのときは、いつ泣き出すかビビりすぎて自分のトイレに行くタイミングが取れなかった。

でも、よく考えたら、これが2人目の余裕ってやつなのかな?

泣いていても「ママはトイレに行ってくるからね~♪」って言い残して、トイレに行ってしまう。トイレのドアは全開で入ります!←いらん情報。

さいごに

今のところは…というか、ここ2週間はこのスタイルで落ち着いています。

次男の月齢が上がってきたら、次の対応を考えていかねば!

昼間、自分の時間が欲しいけれど、贅沢は言いません!!夫婦共に睡眠時間が取れれば全て良し。

タイムテーブルを書き出して思ったのだが、わたしは十分すぎるほど睡眠時間が確保できているのでは?

アハハ―(;・∀・)

では、また~☆

  • この記事を書いた人

くまみ

1983年長野県上田市生まれ。 都内下町エリア在住。 1つ年上の夫と、2014年と2019年生まれの息子の4人家族。 『毎日が好きになる』をコンセプトにシンプルライフを実践中。本業は管理栄養士。

-日々の暮らし

Copyright© くまみいろ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.